こだわりの成分と製造過程への力の入れ具合いからも信頼度の高い酵素ドリンク優光泉。正しい使い方をしていくことでしっかりとリバウンドをしないでダイエットをするとが可能となっています。

DSC02507

しかし、いくら優光泉といえども間違った使い方をしたりすると最初は痩せることができたとしても、後からリバウンドをしてしまう可能性はあります。

今回は優光泉を使って酵素ダイエットにチャレンジする際にリバウンドをしてしまわないための注意点についてまとめていこうと思います。

優光泉の成分はリバウンドを防ぐために考えこまれている

まず注意点よりも先に優光泉の成分や特徴としてリバウンドをしにくいようなものになっているのかというところについて見ていきましょう。

優光泉はコップ1杯分飲むだけで野菜と野草などをバケツ1杯に詰め込んだ分の栄養素、そしてそれらの野菜などから抽出された酵素が何の添加物などにも薄められることなく原液でのむことができるようになっています。

普通に巷で売られている酵素ドリンクは糖質や甘味料などによって酵素が何杯にも薄められているような場合がほとんどなのですが、優光泉の場合はそういったことが一切ないということになります。

DSC02522

酵素が薄められずに配合されていてそれをそのまま体内に取り入れることができるということは体の新陳代謝や基礎代謝を酵素の作用によって高めることができるということでもあります。
体の中にたくさんの酵素がある状態にすると、お腹も減りづらくなるので間食などをしてしまったり、ついつい食べ過ぎてしまうおちうことも少なくなることからリバウンドをする可能性は低くなります。

優光泉でリバウンドをしないための注意点とは?

成分的には間違いなく優光泉はリバウンドをする可能性の低い酵素ではありますが、ダイエットに対する考え方や酵素ドリンクの使い方次第ではリバウンドをしてしまうこともあるかもしれません。

注意点1.痩せても気を緩めない

まずこれは考え方でもあるのですが、優光泉を使って酵素ダイエットにチャレンジして仮に痩せることができたとしてもそこで満足してダイエットやめてしまったり、気をゆるめてしまうとリバウンドしてしまう可能性が高くなります。

優光泉を使って体内に酵素が多い状態を作ったとしても痩せた後で優光泉を飲まなくなったり、野菜や発酵食品などから酵素を取り入れる習慣もなければ時間の経過とともに体質も元に戻ってしまいます。

また仮に代謝が上がっている状態をキープできたとしても、それを過信してしまって摂取カロリー量が多くなってしまえばやはりリバウンドをしてしまうことにつながります。
最初に酵素ファスティングに取り組んで痩せて体質も変わったなら、その後はプチ断食を継続したり摂取カロリーには気を配りながら優光泉は飲み続けるといったような意識でいることが大切になってきます。

注意点2.急激すぎるダイエットはしない

体重というものは急激に減らそうとするとホメオスタシスというものが働いてしまうことから、生理学的にバランスをとろうとして体が体重を元に戻そうとする働きをしてしまうことがあります。そのため早く痩せたいという気持ちはあってもなるべく急激に頑張り過ぎないようにするということも必要になってきます。

最短でも3ヶ月くらいの期間を想定しながらなるべくゆっくり、正しい方法で酵素ダイエットに取り組むようにするとホメオスタシスが働くこともなくなるのでリバウンドをする可能性を低く出来ると言われています。

1ヶ月に5キロとか10キロといったような急激な変化を求める方も少なくないですが、そこは今後の事を考えるなら1〜3キロくらいずつ落としていくという意識でいる方が長い目で見た時にはメリットが多くなるかと思います。

関連記事

kosorankingbunner2