最近では産後太りを懸念して妊娠中から既にダイエットや美容、健康維持目的で酵素ドリンクを使ってみようとされる方も多いと思います。

DSC02522

完全無添加の酵素ドリンクということで配合成分にこだわりのある優光泉は妊娠中に飲んでもしっかり効果を発揮することが出来るのでしょうか。

優光泉の成分や品質などから妊娠中でもしっかりと美容やダイエット効果が発揮されるのか、そして安全性にも問題はないのかというところについて見ていきましょう。

優光泉ではない激安酵素はこんな危険性もある

激安の酵素ドリンクなどにはありがちなのですが、保存料や添加物、着色料などが含まれている酵素ドリンクが結構たくさんあります。
そういった酵素ドリンクであれば名前ばかりはしっかりと「○○酵素」といったようにしっかりとしていそうでも中身の配合成分に問題があったり、ほとんどジュースと変わりないようなものであったりすることもしばしばです。

P1010207

人工甘味料などが入っていて甘さが作られているような酵素ドリンクでは妊娠中の母体にいい影響を及ぼすことはありません。
むしろ人工甘味料であるアスパルテームなどが含まれていると母体だけでなく胎児の精神発達などに影響を及ぼしてしまったり、運動神経の発達が遅れてしまうといったこともあります。

そのほかセロトニン分泌に異常をきたしてしまうと心や体が不調になってしまうこともあります。

優光泉は妊娠中でも無添加だから安全

優光泉の場合は上記に紹介したような添加物や着色料、保存料などが含まれているような酵素ドリンクとは違っており、完全無添加の酵素ドリンクであるというところが強みになっています。

そのため妊娠中に飲んだとしても激安酵素の時に懸念されていたような問題点を気にする必要は一切ないということになります。

優光泉のような無添加酵素は母体や胎児にも良い影響しかないので、ドラッグストアやディスカウントストアで売っているような酵素ドリンクよりも信頼性が高いのは間違いありません。

妊娠中はファスティングは行わない方がいい

優光泉といえば断食道場発の酵素ドリンクでもありますので、酵素ファスティングを行うのに適した酵素ドリンクでもあります。

しかし妊娠中であればファスティングを行ってしまうと母体への負担が大きくなってしまったり、胎児へ栄養供給に問題がでてくる可能性も少なからずあります。

なので安全面を考慮するのであれば完全に酵素ドリンクのみで断食するのではなく、1食だけを優光泉に置き換えるといったような方法や3食は食べて優光泉を飲み、間食は控えるといった具合いで調整していくのが適しているのではないでしょうか。

優光泉は配合成分にはとことんこだわって作られているので、体の代謝機能を促進することが可能です。
そのため妊娠中に余計な脂肪が溜まってしまって後から産後太りに悩まされてしまう可能性も少なくできます。
妊娠中の酵素ダイエットはあくまで負担は最小限にしながら行っていくようにしていくのが理想的ですね。

優光泉の効果と体験談はこちらです。

関連記事

kosorankingbunner2