人気の酵素ドリンク優光泉授乳中に飲んでも大丈夫なのか。これから酵素ドリンクを使ってみようと思う授乳中のお母さんは気になるところがあると思います。

DSC02508

今回はダイエットはもちろん健康維持や体質改善にも最適な優光泉を授乳中に使った時の安全性と効果についてお話していこうと思います。

優光泉は完全無添加だから授乳中でも安心

優光泉は酵素ドリンクを見極める際に重要にもなってくる完全無添加の酵素ドリンクとなっています。

完全無添加だと何がいいのかというと、まずは人の手によって人工的に作られた合成物質などが一切入っていないので体や肌に優しいというところがメリットとなっています。

もちろん、美味しさを演出するための砂糖やハチミツなども一切加えられていません。野菜から採れる生の酵素を原液そのままで作り上げられています。

そのためデリケートな時期の授乳中の女性にとってはもっとも安全で使いやすい酵素ドリンクになっていると言えます。

優光泉を飲んだ後に授乳した時の赤ちゃんの反応

赤ちゃんの反応は感情をそのまま表にだすのでとても正直です。そのため、もしお母さんの体調が悪くなっておっぱいが美味しくなくなったらすぐに授乳後に赤ちゃんが泣き出したりして反応を示す傾向があります。

実際に優光泉を授乳中に飲んでいる主婦に話を聞いてみると、優光泉を飲んだ後の赤ちゃんの反応はいつも以上に喜んで美味しそうにおっぱいを飲むことが多いそうです。

なぜそのようなことが起こるのか酵素プリンセスが調べてみたところ、優光泉に配合されている栄養はバランスがしっかり考えられて調整されているので吸収された栄養から体内でも酵素が作られるようになるので、授乳の際に赤ちゃんに与えるおっぱいにも栄養分が通常よりも多く行き渡るようになるとのことです。

断食をしなくても授乳中の健康を考えると優光泉は飲んだほうがいい

授乳中は育児をしたり何かと忙しくて時間がどうしてもとれずに自分の食事が乱れたりすることもあると思いますが、そういった時でも優光泉をサッと飲んで栄養を摂るだけでも十分健康維持の効果は得られます。

授乳中は自分だけではなく赤ちゃんの栄養バランスも考える必要があります。そのためまずは自分の体調を維持して栄養不足にならないようにすることと、食生活でカロリーを取り過ぎないようにすることは日頃から意識していかなければいけません。

肉類や卵類の食事が多くなって野菜が不足している食生活を送っていると、赤ちゃんにあげるミルクに栄養が行かなくなることもありますので、そういった自体を避けるためにも優光泉を1日1杯飲むというのは効果的です。もし飲んでみて口に合わなかったら返金してもらうこともできますので、一回試してみるといのもひとつの手ではないかと思います。