妊娠中や産後のダイエットには本当に苦労される女性が沢山います。妊娠発覚から徐々体重が増加し始めて気づいたら今まで吐いていたパンツがはけなくなって来たりして困ってしまうこともあります。

さらに、産後も依然として妊娠発覚前よりも体重が重いままで着たい服が着れない・・・といった悩みを持っている方も多いと思います。

8d91e8df6f046fe5c757ea14d352cba6_s

妊娠中に体重が増えすぎないように事前にダイエットをしたり、産後ダイエットをする際には酵素ドリンクを使ったプチ断食は非常に有効な手段と言えます。

そんな中今や老舗の酵素ドリンクでもあるベジーデル酵素液は妊娠中や産後ダイエットとして高い効果を発揮してくれるのか。また、安全に使うことができるのかと言った点についてご紹介していこうと思います。

ベジーデル酵素液と使った妊娠中のダイエットについて

まず妊娠中は何もしていなくても太りやすい時期となっています。そのため特に食べ過ぎたというわけでもなくても太ることがあります。

また、妊娠中は食欲が通常よりも多くなってしまう傾向が強くなりますので、摂取カロリーが増えることによって太るという可能性も高くなってきます。

ただし、一つ注意が必要なのは妊娠中に栄養素を減らすようなダイエットをすると身体が飢餓状態となってしまうので生まれた子供が将来太りやすい体質になってしまったり、病気にかかりやすい状態となるという危険性もあるということです。

そのため過度に食事制限をしたり必要な栄養素をカットしてまでダイエットをするというのは妊娠中は特に避けなければいけません。

ベジーデル酵素液を使ってダイエットをするとなった場合は使い方に注意をしていけば問題はありません。具体的にいうとベジーデル酵素液だけで3日過ごすと言ったような強めの酵素ファスティングはこの時期は避けた方がいいでしょう。

DSC02578

通常時であれば酵素ファスティングは非常に有効なダイエット方法ですので、ぜひチャレンジしてみて頂きたいと思いますが妊娠中に行うには体に対する負担が大きいので避けるべきです。

では妊娠中にベジーデル酵素液を使ってどうダイエットをすればいいのかと言うと、1日の食事の中の1食だけ置き換えるプチ断食が最適ではないかと思います。

プチ断食であれば妊娠中の体に必要とされる栄養素が損なわれることなく余分なカロリーをカットすることができますので安全面と効果を考慮した場合にうまくバランスが取れている手段と言えます。

置き換えるのであれば、出来れば朝食がお勧めです。夕食を夜の8時までにとっておけば、翌日の昼食までの間に胃や腸をゆっくりと休めてあげることも十分可能となるので代謝促進効果も期待できます。

ベジーデル酵素液を使った産後ダイエットについて

それでは妊娠中ではなく今度は産後ダイエットとしてベジーデル酵素液を使うのはどうなのかと言う点について解説します。

産後であればまず考慮しなければいけない点が妊娠中よりも少なくなり、自分の体調と、母乳の栄養素が不足したり母乳がでなくならないかと言う点だけに絞られてきます。

ベジーデル酵素液には野菜や植物を原材料とした豊富な栄養素が含まれていますので、酵素ファスティングを行って栄養不足になったり、健康に害があるという心配ももちろん必要ありません。

DSC02603

そのため、産後ダイエットとしてベジーデル酵素液を使うのであればプチ断食以外にも週末断食や、3日間断食などといった通常の酵素ファスティングダイエットを行うことを検討してみてもいいでしょう。

どの程度痩せたいかとか、いつまでに痩せたいかといったことをあらかじめ設定しておいてそれに合わせてメニューを考えていくと効果的です。

急いではいないけれども無理せず確実に元の体型に戻したいといったような場合はプチ断食でも大丈夫です。長い目でみて半年くらいの期間をかけてダイエットを行った方が体質が定着しやすい傾向があるのでリバウンドしにくいというメリットもあります。

どちらにせよ使い方に多少違いがあるものの、ベジーデル酵素液は妊娠中でも産後ダイエットでも有効的に使える酵素ドリンクであるという点は間違いはないので安心して使っていくことができる酵素ドリンクとなっています。

kosorankingbunner2