肌のターンオーバーが早まることでシミニキビ跡が濃くなるということで悩みを抱えている女性はたくさんいます。

105773

そもそもターンオーバーとはどういう仕組で起こるのか、そしてターンオーバーが原因でシミやニキビ跡が濃くなるのはなぜなのかといった原因について解説していきます。

肌のターンオーバーの仕組み

まだ肌のターンオーバーと聞いても正しい仕組みは知らないという方も多いと思いますので、簡単にターンオーバーの仕組みについて解説します。

肌のターンオーバーというのは簡単に言ってしまうと、表皮が新陳代謝をしている様子を言い表しています。

肌の表皮細胞は自分では意識していない間にも常に新しい表皮細胞に生まれ変わりながら、代謝活動をしています。しばらくすると代謝活動によって表皮細胞は角質となって完成し、最後には垢となって剥がれていきます。

そもそもターンオーバーは何の目的でおこるのかというと、強く美しい角質のバリアを作るというところにあります。

年齢を重ねるごとにターンオーバーのしサイクルは長くなる

子供の頃はいつもハリのある肌をしているのはターンオーバーのサイクルが短いということもあります。その一方で30歳、40歳、50歳と年齢を重ねるごとにターンオーバーの日数は長くなってくる傾向にあります。

単純にターンオーバーのサイクルが早ければ早いほど肌にいいのかというと、そういう側面もありますが、一概にそうと言いきることはできません。

正しくはしっかりと水分を含み、強くて美しい角質バリアが肌を守るということが理想である必要があります。

ターンオーバーの機能の低下によって美容トラブルが起こる原因

ターンオーバーの機能が低下し始めるのはおおよそ25歳くらいが境目であると言われています。
そして40歳を過ぎた頃からは急降下するように落ちていきます。

特にストレスが多い日々を過ごしていたり、食事のバランスが崩れていたり、喫煙をしていたりといったような様々な要因が重なってくると代謝酵素が減ってくるのでターンオーバーがさらに衰えて肌が荒れたり老化がすすむとされています。

さらにターンオーバーの機能の低下によって肌にツヤとハリを与えるエラスチンやコラーゲンを作りだす機能も同時に低下します。

そうするとついにはシミが増えてきたり、ニキビ跡が濃くなってきたり様々な美容トラブルに見舞われる可能性も高くなってきます。

ターンオーバーの機能の低下を抑えて美肌効果を保つには

今回のようにターンオーバーの機能が低下したことによってシミやニキビ跡が濃くなって困っていると言った場合は適切な対処方法としては酵素を体の中に定期的に取り入れるようにするということがあります。

酵素にはファスティングによるダイエット効果があるとともに、もともと消化に使われていて不足していた酵素を代謝に使うことができるようになることから美容トラブルの解消効果もあるとされています。

酵素ドリンクもたくさん種類がありますが、今回のようにシミやニキビ跡を解消したいという場合は酵素ドリンクの中でも最も美容効果た高いということで評判のベルタ酵素ドリンクがオススメです。

なぜベルタ酵素がオススメなのかと言うと、通常の酵素に加えてヒアルロン酸、プラセンタ、ザクロの三大美容成分も同時に配合されている唯一の酵素ドリンクであるからです。これらにはかなり高い美肌効果があるのでベルタ酵素ドリンクを飲むだけでもある程度シミやニキビ跡にも効果が見込めます。

そこでさらにファスティングを行うと代謝を促進することもできるようになるので、さらにスムーズにトラブルを解消することが可能になるでしょう。