73b0bb7ccfaf96fba37e3ce55f70e6c5_s

今世の中に溢れている低脂肪食品を中心にした食生活にして何とかして痩せたい!と考えている人も多いのではないでしょうか。

低脂肪食品とは脂肪分が普通の食品よりも少なく調整されているものとなるので、食べても脂肪を摂取しにくいように作られています。

確かに高脂肪食品ばかり食べているよりは低脂肪食品を中心とした食生活に変更するなどすれば比較的簡単に痩せることもできそうに思えます。

しかしそこには思いもよらぬ落とし穴があり、低脂肪食品の影響で逆に太る危険性などもあります。

なぜ低脂肪食品を食べているのに太るのか

低脂肪なので脂肪が溜まりにくいはずの低脂肪食品を食べているとどうして太るのか。

理由を知らないと納得もできない部分が多いと思いますので、できるだけ細かくお話していきます。

代謝機能が大幅に低下する

36922982653e8f11b0337c004cfd01f8_s

一部の間食として低脂肪食品を食べるくらいならまだそこまで大きな問題にはなりませんが、主食なども低脂肪なものばかりにして食生活を変えてしまうと代謝機能に問題が出てくる場合があります。

通常の食事をとっていれば普通にある程度の脂肪分なども食事から摂取することになるのですが、その脂肪分というのは脳や体を動かすために使われるエネルギー源として使われるようになっています。

なので本来であれば低脂肪食品に切り替えてまで摂取する脂肪を大幅にカットする必要はないということです。

にもかかわらず、食事から摂取する脂肪を減らし続けるとエネルギー不足となってくるので脳や体の機能が正常に働いてくれなくなる場合があります。

その影響の一つといえるのが代謝の低下です。

代謝が落ちてしまうということはつまり「太りやすく痩せにくい」という理想とは真逆の体質になってしまうことを意味しているので、そんなにたくさん食べていないのに簡単に太ってしまうという結果につながりかねません。

低脂肪食品には糖分や添加物がたっぷり含まれる

11015b71c554604b5dacfdaaebe6870e_s

昨今では近くのスーパーマーケットなどの食品売り場を覗いてみるだけでもいろいろな種類の低脂肪食品が並んでいます。

確かにパッケージに「低脂肪」とか「ローファット」などと書かれていれば、太りにくそうなイメージも湧いてきますよね。

しかし、すべての低脂肪食品がそうだとは言えませんが、大半の低脂肪商品は脂肪を抑える代わりに糖分や食品添加物を多く含んでいるということはご存知でしたでしょうか。

何かを抑えるためには別の何かで補う必要があるように、低脂肪であるために味を調整する目的で食品添加物などを多く含めてしまっているということはよくあります。

添加物の多い食事になってしまうということはアレルギーや味覚障害などの原因となりますし、様々な健康被害を引き起こしてしあうリスクを高めてしまいます。

それであれば低脂肪ではなくても変に加工されていない食品を中心としたほうがリスクは減っていくということです。

低脂肪食品は必ずしも低カロリーというわけではない

20b83031eee2fb216c1d412852230b0e_s

さらにもう1点注意しなければいけないのが、低脂肪食品だからといって低カロリーであるとは限らないということです。

1日にどれくらいのカロリーを摂取すればいいのかというところは年齢・性別・身長・体重などからある程度基準が決まっています。

低脂肪食品はどれも満足感が薄いので、普通の食事よりも多めに食べてしまったり、後からお腹が空いて間食を取るケースが増えてきます。

そうすると低脂肪食品自体のカロリーも思いの外あるのに、食べる量が増えてしまって結局カロリー過多になってしまう場合も多いです。

これも一つの考えかたですが、低脂肪食品をたくさん食べて間食をしたりするなら最初から高脂肪食品を食べて間食をしない方がダイエットをする上では重要です。

低脂肪食品に頼らずにダイエットをするなら?

それではそろそろ結論としてまとめに入っていきたいと思うのですが、やはり最終的には低脂肪食品に頼らずにダイエットをするならどうすればいいのかというところが問題となってきますね。

数えきれないくらにたくさんのダイエット方法がありますから、どの方法を信じればいいのかもわからないですし、自分にはどのダイエット方法があっているのかもやってみないとわからないですよね。

そんな中誰にでも簡単にできて高い効果を実感できる健康的なダイエット方法として一つ推奨できるのは「酵素ダイエット」です。

今さら酵素ダイエット?と思われる方もいるかもしれませんが、今でも酵素ダイエットは健康志向のダイエットとしては非常に有効ですしその効果も高いものとなっています。

酵素を体内に取り入れることで代謝を大幅に高められるという点、そして酵素を取り入れれば空腹に悩まされにくくなるので自然と食事量を調整しやすくなる点、野菜の成分をたっぷり摂取できるので健康にもいいという点が全てそろっています。

低脂肪食品に頼らずに正しい方法できっちりダイエットをしていきたいという場合は酵素ダイエットに取り組んでみるのも一つの手でしょう。

参考記事:実際に酵素ダイエットに取り組んで検証したダイエット結果