ついつい過食をしてしまって何とかしないと・・・と思っているけれども異常なほどの空腹感によって常に食べ続けないと気持ち悪いといったような状態となってしまう。おそらくこの状態だと相当精神的にもつらい部分があるのではないでしょうか。

097756

自分で苦しいとわかっていても。気持ち悪くなるとわかっていてもやっぱり食べ続ける。
食べ続けないともっと気持ち悪くなるから。

こういった場合は、もう何かしら手を打っていかなければ症状が改善されることはありません。
特にこのような異常な空腹感を感じる場合はまずは何よりもその空腹感を緩和させるということが必要になってきます。

異常な空腹感は酵素で緩和できる

ダイエットや健康維持のために使われる事が多い酵素ですが、実は酵素を体の中に循環させていくとお腹が満たされた感覚になるだけでなく乱れた腸内環境を整えることができるので気持ち悪いといった症状を抑えることができるようになります。

06a7193a7e7bff82fcb5b3f04bf51897_s

酵素ドリンクには1杯の中にかなりの量の野菜を摂取するのと同じくらいの栄養素が含まれているからこそ、満たされた感覚で飢餓感を感じなくなります。
また、最初のうちは抵抗があるかもしれませんが酵素を使いながら一定期間固形物を口にしないファスティングを行っていけば、食べ続けることによって常に働き続けて疲労しきっているはずの胃腸を休めて回復させる時間を与えることができるようになります。

胃は働き続けると膨張してしまうので、常に何か入っている状態でなければ空腹感と気持ち悪さを感じるようになってしまうことがあるのですが、食べぐせを治すことができれば胃の膨張も次第に治まってきて通常のあるべき状態と言える大きさに戻っていきます。

そうすると、食べ過ぎることなく普通の量の食事でもしっかり満足できるようになりますし、異常なまでの空腹感からも解放されます。

原材料によって空腹感の緩和度合いが異なる

酵素ドリンクにはいくつも種類がありますが、もちろん選ぶ酵素ドリンクごとに配合されている成分は違ってきます。
配合成分によって空腹感の緩和度合いには差が出てきますので、慎重に選んでいくことをおすすめします。

腹持ちがよくて空腹感を感じることがなくなるには配合原材料が多い方が有利と言われています。
私も実際に試してみた中で最も空腹感を緩和させるということに長けていると感じることができたのは配合されている原材料の種類が最多の165種類となっているベルタ酵素です。

DSC02484

ピーチ味で爽やかな喉越しなのでそのまま原液で飲んでもいいですし、更に腹持ちを良くしたい場合は無糖炭酸水で割って飲めば空腹感に悩まされることもなくなるかと思います。

今まで食べ続けていた場合は、まずは間食したくなったらベルタ酵素を飲むようにしていきながら徐々に体の中に酵素を浸透させて慣れさせていきましょう。
少しづつ慣れてきて精神的にも余裕がでてきたら準備期間をしっかり設けてからファスティングに取り組んでみてください。

ファスティングをすれば気持ち悪くなるまで食べ続けた事によって体内に蓄積された老廃物や毒素もきれいにデトックスさせることができます。
肥満が解消できるのはもちろん体質も改善できるので、今までのような食べ過ぎを二度と繰り返さないで済むようになります。