体に疲労感が溜まっていたり、精神的に疲弊しているようなときはなぜか食欲がないという状態になることはありませんか?
あまりに食欲がわかなかったりお腹が空いているのか空いていないのかもよくわからなくなってきてしまうと食べることを怠ってしまうことも多いと思います。

6f8d28402b88654456fe140c75ce05dd_s

ダイエットになるしそれはそれでいいのでは?

といったように考える方もいるかと思いますが、とくに大きなストレスを負っている時や精神的なダメージが蓄積されているような時はこのような食欲全くないといった状態になりやすいのですが、あまりその期間が長くなるようだと栄養失調になってしまう恐れもあります。

  • 水分もほとんど摂っていない
  • ヨーグルトや味噌汁くらいしか食べれていない
  • 食べていないのに食欲はない
  • 食べようと思って食べると気持ち悪くなる

こういった症状にもし当てはまると感じた場合は、このままいくと栄養失調になり体調を崩してしまったり、体の免疫力が極度に低下してしまうことから病気になってしまう可能性が非常に高いと思われますので早い段階で栄養をできるだけ補給するようにしていく必要があります。

胃腸が弱っている可能性も

あまり長期間食欲がなかったり、食べたら気持ち悪くなってしまうという場合はストレス要因ではあるものの胃腸の調子が悪くなり弱っている状態であるということも予想されます。

胃腸の調子が悪いと食べたり飲んだりしたものをうまく消化吸収することができずにそのまま溜まってしまって体内で腐敗してしまうということもあるので消化不良となってしまう場合もあります。

そうなるとますます口にものを入れるのが億劫になってしまうので悪循環が広がってしまう可能性もあります。

酵素ドリンクで栄養補給をしながら胃腸の調子を整える

こういった場合はまず最初にすべきなのは弱っている胃腸の調子を整えるということ、そして同時に体が必要としている栄養素をたっぷり補給するということですね。

そのためにはまずは酵素ドリンクを飲むようにして健康的な胃腸を維持するためには必要不可欠な酵素やビタミン・ミネラルをたっぷり補給しながら弱っていた体内の免疫力を復活させるようにしていくことが先決です。

DSC02874

数日から1週間くらい酵素ドリンクを飲み続けていれば少なくとも栄養失調になるようなことはなくなるので、次第に体が元気になってくるのが実感できるかと思います。
また体調が回復して食欲が戻ってきたと感じたら一気に食べ過ぎるようなことはせずに少しずつ通常の食事に戻していくようなイメージで胃を慣れさせていくのがポイントです。

酵素ドリンクには栄養がたっぷり入っていますので、暫くの間酵素ドリンクだけで生活することも可能ですが、今回のようにダイエット目的でないのに食欲に問題があった場合はなるべく断食などはせずに食べるようにしていくことをおすすめします。

栄養価が高く完全に無添加の酵素ドリンクはこちらです。

関連記事

kosorankingbunner2