人の代謝には色々あるわけですが、中でも新陳代謝が悪いとお肌のトラブルを始めとした問題が多数でてきます。

新陳代謝の能力が低下している状態では体の中に溜まっている老廃物や不溶物の処理もうまくいかなくなりますし、肌の新旧交代がスムーズにできなくなることから肌が荒れたり、冷え性や肩こり、腰痛などを引き起こしてしまうことが多くなってきます。

d4455dd6bdefecca51ad7240d98a4fc3_s

ちなみに新陳代謝が悪いことが原因となって起こる体の不調や病気は最終的には以下のように広がっていきます。

  • 便秘
  • 肌荒れ
  • むくみ
  • 頭痛
  • 生理痛
  • アレルギー疾患
  • 生活習慣病
  • 脳卒中やガンなど三大疾病

新陳代謝が悪いというくらいでここまで深刻な病気になったりすることがあるのだろうかと思うかもしれませんが、実際症状が悪化していくとありえる話なんです。

たまに基礎代謝と新陳代謝を勘違いしてしまい、新陳代謝が悪いとエネルギー消費が悪くなって太りやすい体質になるといった認識をしている人もいますが、それはあくまでも基礎代謝の話ですので新陳代謝とはまた違います。

ただ、新陳代謝が悪いことによって「便秘」になったり、消化能力が低下することで体内に脂肪や老廃物が溜まってくるとそれが原因で太るということはありえます。

ということで新陳代謝が悪いかもしれない・・・と自分で感じているのであれば病気やトラブルに発展してしまうようりも前に改善していくために行動するのが大切になってきます。

新陳代謝が悪い原因は?

そもそもなぜ新陳代謝が悪い状態になってしまったのでしょうか。
生まれた時から先天性で新陳代謝が悪いということは基本的にないので、生活習慣の中に新陳代謝を下げてしまっている要因があるのは間違いありません。

f19fb110775321c13a106f00c137521a_s

特に食生活は新陳代謝に大きな影響があると言われており、生野菜や発酵食品などの酵素が含まれる食品を食べる機会が少ないと体内に酵素が不足することから新陳代謝を下げる可能性が高くなってしまいます。

酵素の中には消化酵素と代謝酵素があるのですが、体の中で代謝を行うために必要となる代謝酵素は、食べ物や飲み物からも酵素を意識的に摂取するようにしていかないとスムーズな代謝を行うために十分な量の代謝酵素を補うことができなくなってしまいます。

また新陳代謝を悪くする原因である酵素不足を引き起こしてしまうのは酵素の摂取量が足りないということの他にも、以下のような点が理由となることもあります。

  • タバコを吸う
  • お酒を飲む
  • 過食をする
  • ストレスを溜める

当てはまっている点が多いかも!と思ったらそこにも注意していかないといけないですね。

新陳代謝を改善するには?

それでは新陳代謝を改善して肌の問題や様々な健康トラブルが起こらないようにしていくにはどうすればいいのか。
新陳代謝を改善していくためには酵素不足にならないようにするということが最重要の課題となってきます。

そのためには、上記のような酵素不足を引き起こす習慣があるのであればそれらをまずは変えていくようにするということも大切です。
ただし、タバコを吸っている人がいきなり禁煙するのもよほどの意思がなければ難しいですし、お酒がストレス解消の拠り所になっているのであれば禁酒することが逆にストレスになることもあります。

そうするとストレスを溜めずに無理なく新陳代謝を改善するには酵素を摂取するようにするという方法が最も理想的な方法と言えます。

96ef19488326556ec6e5308339dc435c_s

最近は芸能人やモデルなどの間でも酵素は本当に使っている人が多いですし、それだけ肌や健康を守るためには役立つ成分でもあるということです。

新陳代謝が悪いという困った状態を改善するために酵素を使ってみるのも一つの手として有効であることは間違いないことです。
酵素を摂取しつつ可能であれば生活習慣も見直していくというのがスムーズに新陳代謝をアップさせるためのコツになります。

(注目記事)新陳代謝改善に適した無添加の酵素ドリンクを実際に飲んでみた

 

kosorankingbunner2