スクリーンショット 2016-06-09 20.37.58

今回は酵素サプリなのに酵素以外の成分も圧倒的な含有量で配合されているということで話題になっているリボディ25000という酵素サプリを購入してみました。

配合されている成分などの特徴についてもチェックしながらリボディを使った本音の口コミ評価としてまとめていこうと思います。

とりあえずリボディ25000の公式ページを確認したい方はこちらからどうぞ

リボディ25000公式ページ


リボディ25000は口コミでも大人気!評価が高い理由は?

リボディ25000は酵素サプリとしては異例の人気となっており、ただダイエット目的だけで使うサプリとは一味も二味も違ったサプリになっています。

使っている人の年齢層や性別もかなり幅広くなっており、20代の若い女性のダイエットや美容はもちろん、疲れやストレスが溜まりやすい30代40代の男女などにも人気です。

口コミでこれほどまでに評価が高いサプリも珍しいのですが、その秘密はやはり配合成分の含有量が圧倒的に多いということと、効果を実感するために考えぬかれた成分の配合バランスにあります。

酵素サプリという名を謳って配合している成分の種類をズラーっと書き連ねているものもたくさんありますが、どれだけの「量」を含有しているかというところまでしっかりと書かれているものはなかなかありません。

しかし、リボディ25000については成分の含有量まで表面のパッケージにしっかりと明記されています。この辺りも多くの人に選ばれる一つの理由になっているのではないでしょうか。

リボディ25000の成分の特徴を深掘りチェック

それではリボディ25000にはどんな特徴があるのかどうか成分などについても見ていきながら確認していきましょう。

_1060210

消化力に定評のある穀物発酵エキス

スクリーンショット 2016-06-09 20.43.57リボディ25000の主力成分といえるのはやはり酵素を補給することができる穀物発酵エキスになります。

体内の酵素が不足するようになってくるとどうしても炭水化物などを食べた時にそれらの消化に時間がかかって、消化しきれなかったものが脂肪になって定着してしまうようになります。

酵素を補う補酵素として働いてくれる穀物発酵エキスをサプリメントから補うようにすることで食事の際に摂取する炭水化物なども残さずにしっかり消化していくことができるようになります。

リボディ25000には穀物発酵エキスが13500mgということで、他の酵素サプリなどと比較しても大きく差を開いてしまうくらいの配合量となっているところもポイントです。

肝臓の機能を活性化できるL-オルニチン

スクリーンショット 2016-06-09 20.44.30ベースとなるのは酵素サプリでありながらも更に特許成分でもあるL-オルニチンを配合しているのはリボディ25000ならではの特徴です。

L-オルニチンとはシジミなどに含まれる栄養素なのですが、お酒などをよく飲む方にとっては加齢に伴って不足してしまいがちな成分でもあります。

オルニチンを毎日摂取するようんしていくことで肝臓の機能を活性化させることができるようになるので、普段の疲れやすいとかすぐどんよりしてしまうという体質の問題から二日酔いなどの軽減にもつながります。

また、肝臓は沈黙の臓器などとも言われている通り、痛みなどは感じないので自覚症状がないままに機能が大幅に低下してしまっていていつの間にか肝硬変や肝臓がんなどに近づいているということもある器官でもあります。

肝機能に自信がないとか、今は大丈夫だけどお酒を飲むことが多いから将来が心配・・・という場合も摂取しておきたい成分といえます。

金時生姜で冷えを抑えて不要物を燃焼させる

スクリーンショット 2016-06-09 20.44.07リボディ25000に含まれている3大特許成分の中でも特に異色といえるのが金時生姜ですね。特に女性は冷え性などに悩むことが多いですし、年齢があがってくると男性も女性と同じように体の節々が冷えてきて困っているという人も多くなってきます。

実は金時生姜も単独でサプリメントの主要成分となって使われることも増えてきているくらいに冷え性などの対策になる成分として注目されています。

金時生姜には辛味成分のシンゲロール、香り成分のガラノラクトン、辛味と精油成分のショウガオールなどの健康に良い有効成分が含まれているものとなっています。

血行が促進することからむくみや便秘の解消、さらにはお肌のトラブルの改善にも役立ちます。

特に嬉しいのは金時生姜によって腸の働きが活性化してくるようになると基礎代謝が大幅にアップしてくるようになって脂肪などが燃焼しやすくなるのでダイエットにも役立つというところですね。

バイオペリンがリボディ25000最大の特徴に!

スクリーンショット 2016-06-09 20.44.39ここまでに登場してきた穀物発酵エキス、オルニチン、金時生姜の3大特許成分はそれ単体でも健康にとって非常に有効な効果を発揮してくれる成分ではあります。

しかしリボディ25000の最大の特徴とも言えるのはそれらの成分の働きをまとめてサポートすることができるバイオペリンが配合されているというところでしょう。

バイオペリンとは一体何なの?というところなのですが、これも特許成分となっている黒胡椒抽出物となります。バイオペリンがあるのとないのでは3倍程度は効果にも差がでてくるというくらいにその他の栄養素の働きをバックアップしてくれる成分となります。

バイオペリンが入っていない普通の酵素サプリや金時生姜サプリなどと比べると使いながら実感することができる効果なども明確に差がでてくるようになります。

実際にリボディ25000を購入してみた

私の方でも実際にリボディ25000を購入してみました。
1袋に90粒入っているので1日3粒飲むことで1ヶ月間持たせることができるようになっています。

サプリの大きさや飲みごこちは?

_1060214

リボディは少し縦長の透明なカプセルの中に各種栄養素が含まれる粉末が詰まっているタイプのサプリメントになっています。

直径で1cm前後くらいの大きさなので、丸型のサプリよりは少し大きいですが飲む際に気になるような大きさではありません。

実際に私もリボディ25000を飲んでいる中で喉に引っかかって飲みにくいと感じるようなことはありませんでした。

サプリのニオイは?

_1060215

サプリメントそのもののニオイは無臭ということはなく、しょうがの香りがします。

臭いと感じるようなニオイではなく、ショウガ湯などの香りに近いような感じですね。ちなみに飲んでみてしょうがの味がするというわけではないので、生姜が苦手であっても問題はないかと思います。

また、カプセルを開けて粉末を取り出してみると生姜の香りが更に強力なものになりました。

普通にサプリのまま水で飲めよという話なのですが、粉末の状態でそのまま舐めると結構強い生姜の風味が漂ってくるので避けたほうがいいです。

飲んで感じた効果は?

_1060213

飲む前に一番気になるところといえばやはり飲んでみてどんな効果が感じられたのか?という点ですよね。

飲んでも効果が感じられないサプリだったら最初から飲まなくていいじゃんということになりますし。

一粒や2粒など飲んでも何か実感できるような効果はありませんでしたが、きちんと毎日3粒を忘れずに飲むということを続けている間に私の場合は以下のような効果を感じることができました。

  • 朝起きた時の疲労感が少なくなった
  • 仕事をしている時に手足が冷えにくくなった
  • いつも体調が良くなって表情も明るくなった
  • 1ヶ月で体重が2キロ落ちてスッキリしてきた

とりあえず1ヶ月継続して感じた効果としてはこのような感じになりました。

人によって体質なども違いますから感じることができる効果などにも差がでてくるとは思いますが、他の人の口コミなどをみても私と同様の効果を感じている人がかなり多くなっていました。

価格と総合評価

リボディ25000はメーカーの公式ページのみからの購入となっているのですが、非常にお徳な購入方法が用意されています。

通常は一袋4000円となっているのですが、毎月届く定期コースで購入すると1袋990円で購入することができるようになります。

こちらは今だけの期間限定のキャンペーンとなっているので、期間が終了次第終わってしまうわけですが、4,000円の1ヶ月分が990円になるならかなりお徳ですよね。

2個コースだと通常8,000円のところが初回1,980円になるので、お徳になる金額はさらに大きくなります。

価格的には酵素サプリとしては決して高いほうではないですし、キャンペーン価格で購入することで割安な価格で購入できるメリットもあります。

配合成分の量と質も折り紙つきの酵素サプリになっているので、ダイエットだけではなく疲労防止やアンチエイジング目的で使っていくことも可能です。

一度試してみる価値はあるサプリメントになっていると評価できます。

リボディ25000公式詳細ページはこちら

リボディ25000