今や常にランキング上位に位置する人気の酵素飲料となったお嬢様酵素ですが、飲むことによってダイエット効果や美容効果などが期待されている一方で副作用などの危険性はないのかといったところも気になるところですよね

DSC02870

実際のところどうなのか調べつつ、私も飲んでみて副作用などはあったのかどうかお話していこうと思います。

お嬢様酵素に副作用はある?

お嬢様酵素を購入した際にいろいろとパンフレットや商品の詳細が書かれている冊子などが入っていたので詳しく見てみましたが、副作用の危険性に関するような記述は一切ありませんでした。

ただし、注意点ということで初期反応についての記載はありましたので、一部ここでご紹介しようと思います。

お嬢様酵素の初期反応について

酵素ファスティングは、単なるダイエットではなく体の中に溜まった毒素や老廃物を大掃除するという意味合いももっています。そのためお嬢様酵素を使い始めて数日間は、初期反応と言われる状態で怠さや眠さ、冷えや頭痛、便秘などどいった症状が一時的に訪れる場合があります。この間についてはあまり無理はしないで寝転がってゆっくりと過ごすくらいの気持ちでやり過ごすのが一番です。無理をしなければこの初期反応は徐々に解消されていきます。

※メーカー公式パンフレットより

 

とのことです。これはメーカー側からの発表されている情報ですので、間違いということはありません。
ちなみにここでは初期反応というように呼ばれていますが、これはよく酵素ダイエットやファスティングをやる際に最初にでてくる好転反応のことですね。

好転反応についても同じように毒素を排出して体の中をスッキリさせる際に、毒素がでていく前段階に上記の初期反応と同じような症状が現れるということになっています。

実際にお嬢様酵素を使ってみて副作用はあった?

では実際に私の方でお嬢様酵素を1日1食置き換えるというやり方で1週間使い続けていみて実際にどうだったのかというところをお話します。
お嬢様酵素を1週間使って得られた効果についてはこちらの記事にて詳しく解説していますので、よろしければご覧ください。

そして肝心の副作用についてはお嬢様酵素では一切何も起こることはありませんでした。

選ぶ酵素ドリンクを間違えたり、使い方を間違うと正しい酵素ダイエットの効果が得られなかったりしますがお嬢様酵素の場合はそういったこともありませんでした。

DSC02883

 

86種類の自然の恵みを凝縮した本物の酵素を配合しているということもありますので副作用の心配もありません。

お嬢様酵素は価格が他の酵素ドリンクよりも少し安いから副作用があったらどうしよう・・・と悩んでいた方はとくに心配する必要はありませんのでぜひお嬢様酵素を使ってダイエットにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。