お嬢様酵素を使ってプチファスティングなどの置き換えダイエットを行うとなった場合は、何日も1本のお嬢様酵素を使うことになりますので、正しい保管方法を知っておかなければいけません。

単純に冷蔵庫に入れておけばいいのか、常温で保管した方がいいのかといった点で迷ってしまう方もいると思いますので正しい保管方法についてお伝えしていきます。

DSC02869

お嬢様酵素の賞味期限はどのくらい?

お嬢様酵素は購入すると瓶にも記載はあるかと思いますが、未開封の状態であれば約2年間の賞味期限となっています。
これだけの期間がありますから継続して飲んでいこうという方はある程度は買いだめして保管しておいても問題はないかと思います。

ただしこの2年間という期間はあくまでも未開封の状態となっておりますので、そこは予めお知りおき下さい。

 

では開栓後についてはどの程度の期間もつのかという点についてなのですが、これは必ずいつまでに飲まなければいけないというような明確な基準は今のところないようです。

ただし一般的に酵素は開栓後はできるだけ早く飲む方がいいと言われているので、お嬢様酵素についても同様に開けた後は長くても1ヶ月以内には飲み切るようにするのが理想的かと思います。

あまりにもちょっとずつ飲んだりしても効果が薄まりますし、時間が経過するほど酵素が体内に吸収されにくくなる可能性もありますので毎日適量摂取していくようにしましょう。

普通に毎日30ml飲むだけでも24日でなくなる計算になりますので、そこまで意識しなくても毎日飲んでいれば自然となくなるかと思います。

お嬢様酵素を保管するには?

酵素には常温で保管しておいたほうがいいというものなどもあるのですが、お嬢様酵素については冷蔵庫で保管するのが一番いいとされています。

お嬢様酵素に含まれている酵素は野草が多くなっているため、熱には強くないという特徴があります。

そのため夏の暑い時期や、火を使って調理する台所付近などで保管しておくとその熱によって酵素本来のパワーが失われる可能性もあります。

冷蔵庫に入れておけばそのような心配もありませんし、何より飲むときに冷たくて美味しいですから基本的には冷蔵庫内に保管しておくようにするのがベストです。

また、買いだめされる方は未開封の状態であれば冷蔵庫にいれずとも常温で保存しておけば問題ありません。