慢性的な下痢などになってしまうといつも腹痛などに悩まされることになるのでかなり精神的にも辛い部分があると思います。
突発的な下痢や慢性的な下痢などの対処をしようとするときに下剤などを使って対処していたという人も少なくないのではないでしょうか。

68817fb7aaa70885887253c56707c70a_s

下剤は実際のところ腸を無理やりにでも刺激して動かすことによってたまった下痢を一気に排出させようとするので、腸にはかなりの負担がかかってしまいます。
実は酵素ドリンクは弱った腸を健康的に回復させていく作用があるので慢性的な下痢などに対しても優しく働きかけてくれます。
そのため腸を本調子に戻すのにはげ愛を使うよりもよほど健康的といえます。

では酵素ドリンクの中でもコストパフォーマンスが高くて人気のお嬢様酵素にも下痢の症状を緩和させる効果は期待できるのか考察していきます。

お嬢様酵素は下痢を緩和させられるのか

下痢が続いてしまったり、突発的に腹痛を伴う下痢になってしまうのは食あたりなどを除けば、腸内に毒素が溜まったりすることで消化吸収能力が著しく低下していることが原因として考えられます。

また胃腸の免疫力が低下すると胃腸炎になることもあるのですが、その胃腸炎が引き金となって下痢を起こすということもよくある話です。

お嬢様酵素には天然由来の酵素が豊富に含まれているので腸内の毒素を排出することができるので、低下していた消化吸収能力も少しづつ回復させていくことができます。

DSC02878

さらに、お嬢様酵素に含まれるウコンは特に下痢を止める作用が高いとされており、慢性下痢を総称したような病気でもある過敏性腸症候群を改善させる事ができる可能性もあります。

もしも下痢があまりにもひどくて収まらないという場合は一旦固形物を摂取するのをやめてお嬢様酵素だけを飲むようにしていけば胃腸を休めることができるので免疫力をアップさせていきながら胃腸炎などの症状を抑えることも可能です。

下痢になると体内の栄養素や水分が過剰に失われてしまうこともあるので、栄養失調や脱水症状などを予め防止するという役割もあります。

飲み方に注意点などはあるか

普通にダイエット目的などでお嬢様酵素を飲むのであれば食前に飲んだり、食事の代わりとして置き換えるというのが一般的ですが、下痢の場合は少しその飲み方を変えていく必要があります。

下痢が酷い時は軽めの食事をとったらその後にお嬢様酵素を飲むようにすると、酵素がゆっくり浸透していきながから症状を改善しやすい状態となるのでオススメです。
また、飲む量についてはいつもの半分程度で大丈夫ですので15〜20ml程度を水などで薄めて飲むのがちょうどいいです。

96ef19488326556ec6e5308339dc435c_s

下痢や胃腸炎などといった症状が少しづつ緩和されてきたかな?と感じるようになってきたら徐々に量は通常通りに戻していって完全に治ったらファスティングなどに取り組んでみてもいいですね。

無理は禁物ですが下剤などの薬に頼って症状を改善させようとするよりはこのようにお嬢様酵素を使って下痢を改善していったほうが健康的であることは間違いありません。