なぜかお風呂上がりになると決まって顔がヒリヒリしてかゆい状態になってしまう・・・ということで悩んでいる人がいますが、なぜ普段はまだ大丈夫なのにお風呂から上がった途端に顔がヒリヒリしたりしてくるのかという原因についてはご存知でしたでしょうか。

bc2034fd963a355633d66b6d409e64a6_s

サッと水で洗うくらいならそこまで顔のかゆみなどが酷くなることはないのにお湯と洗顔石鹸や洗顔フォームなどを使うとどうしても顔がヒリヒリしてくるということもありますよね。

まずお風呂のお湯の温度と、洗顔に使っている石鹸類が肌に合っていない可能性がもっとも高いのではないかと思われます。
そしてお湯のちょっとした温度や石鹸に負けてしまうくらいに敏感肌になっていることがヒリヒリしたりかゆみがでてくる原因といえますね。

化粧品による外部対策より体の内部から改善する

どうしても顔のヒリヒリ感や、かゆみがひどくなってくるような場合はクリームや化粧水などを顔にぬっていくことで外部からケアしていこうとされる方が多いと思います。

もちろんそういった外部対策も無駄ではないとは思いますが、それよりも体質から敏感肌を解消するようにしていくほうがより確実に風呂あがりの顔のヒリヒリ対策をすることができるようになっています。

bd589e98f7fa2338d400779d8c851d74_s

敏感肌や乾燥肌のままではお風呂だけでなくちょっとした刺激だったり、外の湿度が変わったりしただけでもすぐに肌がボロボロになってきたりします。

そういったことも考えると肌を表面からケアするというよりも、体の内部に溜まっている敏感肌や乾燥肌を作り出してしまう原因となっている活性酸素などを除去するようにしていくことで風呂あがりの顔のヒリヒリなどといった症状を防ぐことができるようになります。

お風呂の温度には要注意

敏感肌や乾燥肌の人にかぎってお風呂の温度を基本的に高めに設定している人が多いと思います。
もちろん温度にも肌は敏感に反応するので高い温度のお湯に浸かったりすると非常に気持ちがいいんですよね。

でもそういう肌質の人であればもうお気づきかと思いますが、高い温度でお風呂に浸かった後にお風呂から出ると大抵肌は真っ赤になっていたりボロボロでかゆい状態になってしまいます。

敏感肌や乾燥肌の方はなるべく肌に無駄な刺激を与えないためにもお風呂の温度の設定には注意して適温に設定するようにすることも大切です。

酵素ドリンクでお肌を内面からケア

先ほど外部からのケアに頼るよりもそもそもの肌質を内面から改善することが重要ということをお話してきましたが、具体的に実践するには酵素ドリンクなど毎日飲むようにして体の中に美容成分や濃厚な酵素をたっぷりと補給するようにしていくことをおすすめします。

酵素ドリンクには数々の野菜を熟成発酵させることで作られているビタミン、ミネラル、そして酵素がたっぷりと詰まっています。

DSC02483

ものによっては100種類を超える野菜の成分を一度に摂取出来るものもありますし、プラセンタやザクロといったような美容成分なども含まれているために体の内面からしっかりと乾燥肌や敏感肌のケアをしていくことができるようになっています。

野菜を毎日たっぷり食べるということも大切ですが、それだけでは肌を改善するのに十分な栄養素を摂取するのは難しいのが現実です。
手っ取り早く必要な成分を補給しながら風呂あがりの顔のヒリヒリ対策をしてかゆい症状なども軽減するには酵素ドリンクを使うのが理想的といえます。

【写真あり】3大美容成分配合の酵素ドリンクを実際に飲んでみた体験談

関連記事

kosorankingbunner2