妊娠出産後にこれまでとは明らかに体質変化をしてしまって、何だか体調が優れない事が多かったり妊娠出産前と同じくらいの食生活をしているはずなのになぜだか体重が増加しやすくなってしまったという方も少なくないようです。

8d91e8df6f046fe5c757ea14d352cba6_s

このような予期せぬ体質変化によって精神的なストレスを負ってしまったり、ストレスからくる様々な体調不良などのトラブルへとつながってしまうことも考えるとやはり体質が変化してしまう前の状態に戻すにはどうするべきなのかというところを第一に考えるべきともいえますね。

妊娠や出産後によくある体質変化とは?

一口に体質変化といっても色々とバリエーションがありますので、よくある妊娠や出産後の体質変化ということでまとめてみました。
もし、どれかに該当しているかもしれない・・・と感じた場合はその後の対処方法などについても参考にしていただければと思います。

  • 妊娠や出産後にありがちな体質変化
  • アレルギー体質(アレルギー性鼻炎など)になってしまった
  • 抜け毛が増えたり髪の毛が細くなってしまった
  • 食べれば食べるだけ太る体質になってしまった
  • おならのコントロールが出来なくなって音が大きくなった
  • お酒好きだったのにビールを飲むとお腹を壊すようになった
  • 汗っかきになった

実際に妊娠、出産を経験されてきた女性の意見としてはこのような体質変化などを実感している方が多いようです。
ここには改善した方がいいと思われるデメリットとなるような体質変化だけを選んで記載していますが、中には逆に今まで便秘だったのに便秘が改善に解消されたという方や、食べたらすぐに太る体質だったのに太りにくい体質になったというようなメリットとも言える体質変化があった方もいるようです。

そういったメリットのある体質変化を経験された方は特にそのままの体質でいることに問題はないかと思いますし、むしろ変化してよかったと感じている肩のほうが多いと思います。

ではここからは上記に挙げたようなデメリットのある体質変化をしてしまった方向けに妊娠出産後の体質変化を元に戻すための手順についてお話していこうと思います。

妊娠出産後の体質変化を元に戻すための3つの手順

それでは実際に体質変化によって悩んでいる場合にその困った体質変化を元に戻していくための方法についてお伝えしていこうと思います。

1.妊娠&出産によって弱まった体の免疫力を高める

まず妊娠や出産をした後というのは間違いなく正常な状態と比べて体の免疫力が低下してしまっているということが予想されます。
すぐに風邪をひきやすくなったり、肌荒れや蕁麻疹がでやすくなったり、関節痛や胃腸炎などの症状がでるようになったというような場合は出産後の幾つかの要因によって免疫力が低下しているということになります。

最も多いのが睡眠不足、疲労の蓄積、そして育児や母乳、体型などによるストレスの3つとなっています。

出産後となるとまだ小さな赤ちゃんの夜泣きなどが原因となって睡眠不足な期間が続いてしまうことも多いですし、睡眠不足と育児など度重なる心労によってストレスもどんどんと溜まってしまいます。

07bfb06d377c575bc8b12bfd77a13794_s

ストレスを解消しようとして食べることに走ってしまう方もいますが、そうすると今度は産後太りが更に深刻化してくるので体型は理想から遠ざかるばかりです。

なのでまずはこのような自体にならないように体の免疫力や体力を高めていくようにすることが重要となります。
そのためにはまずはしっかりとした睡眠時間は確保するということ、そして食事は栄養素なども考えられたものにするといったところも大切になります。

外出時は余計なウィルスなどに感染してまうことを極力避けるためにマスクを着用したり、必ずうがい手洗いなどして対策をするといった基本的なところは守るようにするべきです。まだ体力や免疫力が戻っていないような感覚がある場合はむやみに人混みに出かけることは避けた方がいいかもしれません。

2.生活習慣の見直し&イソフラボンの摂取

産後は自律神経のバランスが乱れてしまうこともよくあるので、なるべく昼と夜を逆転したような生活は送らないようにするべきです。赤ちゃんが夜泣きをするから眠れないという方もいますが、眠れなかったとしても夜は横になって体を休めるようにしましょう。どうせ眠れないからといって起きていると体は休まらないですし、体質も悪化する一方です。

030cfb289046daa4c425fc14570bfab8_s

またホルモンバランスの崩れによってエストロゲンなどが減少するとデメリットのある体質変化が起きやすい傾向にありますので、ホルモンバランスを正常な状態に戻すという意味でも大豆製品などによく含まれているイソフラボンを意識的に摂取していくと効果的です。

3.無理なく負担の少ない産後ダイエット

妊娠や出産を通して太ってしまったということがストレスとなって、体質が変わってしまったということもあるかと思います。
また太りやすい体質になってしまったという場合も合わせて産後ダイエットに取り組むことでまずは体型を戻しつつ痩せやすい体質へと変えていくのが理想的かと思います。

出産後に推奨されているダイエットには様々な種類がありますが、きちんと代謝を高めて体質から改善していくことができるダイエット方法は限られてきます。

中でも妊娠や出産によって変わってしまった体質を元に戻しつつ綺麗に痩せることが出来るダイエット方法であるということで今もなお高い人気を維持しているのが酵素ダイエットと言う方法になっています。

DSC02508

この特に出産後は栄養不足などになることは極力控えるようにしなければいけないのですが、酵素ドリンクには出産後の体にも嬉しい美容成分や酵素をたっぷりと補給しながら痩せることができるようになっています。
そのあため体の内側から元気になって体が軽くなっていくのが実感できるようになっていきます。

もしも体質変化によって太ってしまったかも・・・という方や、肌の調子がよくないとか体力が低下したかもしれないと感じている場合は酵素ドリンクを試してみると期待以上の効果を実感できるかもしれません。

コスパと配合成分にこだわりのある最強の酵素ドリンクを試してみた体験談

関連記事

kosorankingbunner2