妊娠や出産は女性にとっては人生の中でも一番大きなイベントと言ってもいいくらいのものですが、嬉しい反面大きなストレスを抱えることもたくさんあると思います。

  • 妊娠や出産に伴う痛み
  • 家計の苦しさ
  • 育児が増えることによる時間不足

こういったことによってストレスを溜め続けてしまうことによって妊娠前と比べて大幅に体型が変わってしまって、シルエットだけみるともはや別人のようになってしまった・・・なんてことはありませんか?

60e92aee0c9381da5dbaa48c6373feba_s

このように妊娠や出産によるストレスで体型の変化があまりにも酷いというような場合は「もう今後はこの体型で生きていくしかないか・・・」といった形で諦めてしまう人もいれば、「まだ頑張って妊娠前の体型には戻すんだ!」と今後のダイエットを決意して意気込んでいる人もいると思います。

恐らくこのページをご覧になっているあなたは後者のように今後何とかして妊娠や出産によって変わってしまった体型をダイエットしながら戻していきたいとお考えではないかと思います。

今回はいかにして簡単かつスピーディに妊娠&出産などの影響でたまったストレスの影響による体型の変化を抑制して、理想的な体型まで持って行けばいいのかというポイントについてお話していこうと思います。

ストレスによる過食はストップしよう

ストレスが溜まったときにどうやってその状態を切り抜けていますか?
好きなお菓子を食べたり、ちょっと豪勢な食事をしたりしてたまったストレスを晴らすといった方が意外と多いのではないかと思います。

まずその過食が癖になってしまうと体型の変化を食い止めるのが難しくなってきますし、元に戻すこともほぼ不可能となってしまいますのでもし少しでも自覚があるならすぐにストップさせるようにしていかなければなりません。

小腹がすいたときにすぐに間食に走ってしまうような時は空腹を抑制しつつ、代謝を高めるという目的でスムージーや酵素ドリンクなどを飲むようにして調節していくと効果的です。

そうすることでトータルで見た時の摂取カロリーを大きく減らすこともできますし、普段の生活のなかで消費できるエネルギー量を一気に高めることも可能となってきます。

(注目記事)空腹抑制に効く成分がふくまれている酵素ドリンクの本音レビュー

代謝を高めて体を内側からポカポカ温める

ストレスが溜まっていると体の中が冷え込んでしまうために代謝が悪くなって脂肪が溜まりやすい状態となる場合があります。

ストレスをそもそも溜めないようにしたいところではありますが、妊娠からの出産そして育児の流れは待ってはくれません。多少なりともストレスがかかってしまうのは止められないので、ストレスが溜まっても体が冷えないようにしていく必要がでてきます。

食事から体の中を温めて燃焼しやすい体を作るには以下のような食材を食べるようにするのも効果的です。

  • しょうが
  • ねぎ
  • にんにく
  • こんにゃく
  • ごぼう
  • 山芋
  • れんこん

これらの食材などは体の中から温めてくれるだけでなく血液もサラサラにしてくれるのでストレスで滞っている代謝を高めることが可能となります。

これらばかり集中的に食べる必要はありませんが、毎回の食事に少しづつでも織り交ぜるようにするだけでも食べないよりは結果が違ってくることもあります。

ストレスフリーな酵素ダイエットにチャレンジ

先ほど上でも少しご紹介しました、酵素ドリンクを使ったダイエット方法を本格的に取り組むようにすると変わってしまった体型を最短2週間程度で変えていくことが十分に可能となっています。

1カ月から2か月取り組むことができればほぼ間違いなく良い方向へと体型を変えていくことが可能です。

DSC02504

その仕組みは酵素のもつ空腹抑制効果による食べ過ぎ防止はもちろん、基礎代謝の向上や溜まっている脂肪の燃焼作用の抑制などが全て合わさって実感できるようになるのでダイエット効果としては計り知れないものがあります。

酵素ドリンクにはストレスや疲労などによって消費されてしまう酵素もしっかり補うことができるようになっているので、飲み続けることで妊娠や出産によるストレスなどの症状も緩和しながら大量消費しがちな酵素を外部から摂取して代謝に回す酵素を確保することができるようになっています。

1食を酵素ドリンクに置き換えるだけでも大幅なダイエットに気軽にチャレンジすることができるので妊娠や出産、そしてその後の育児などのストレスの影響で体型が変化してしまったという場合は効率よく痩せることが可能となっています。

酵素ドリンクで実際にダイエットにチャレンジした体験談