野菜酵素によって体質から改善していくというファスティングダイエットに使用する酵素ドリンクの酵素ドリンク48(ED48)という酵素ドリンクが以前販売されておりました。

スクリーンショット 2015-04-20 23.08.59

価格帯としてはかなり安価な酵素ドリンクとなっており、1本500mlという酵素ドリンクの中でも特に安い値段で販売されていたことから一部で人気がありました。

最近その話題を聞かなくなったと思ったら、何と現在既に販売終了となっているようです。
なぜ「酵素ドリンク48」は人気があったにもかかわらず突然の販売終了と鳴ってしまったのでしょうか。

今までの口コミ効果もチェックしながらその理由について考察していこうと思います。

酵素ドリンク48の特徴と商品概要

酵素ドリンク48は短期集中ダイエットとしてファスティングを取り組む際に必要な酵素を野菜や果実、海藻類など全部で90種類の植物発酵エキスから抽出して配合した酵素ドリンクとなっています。

味については基本的にはハチミツベースとなっており、甘みと酸味が混ざったような風味があります。

使用者による口コミと効果

酵素ドリンク48を使用したもののファスティングに失敗
ファスティングのために酵素ドリンク48を使用して3日間断食を行いましたが、とにかく空腹がつらいかったのが印象的です。しっかり使用方法を守ったにもかかわらず、結局酵素ドリンク48を使用したことをきっかけにリバウンドしてしまい、2キロ体重が増えてしまいました。酵素ドリンク48を飲んだから太ったというよりはファスティングに失敗して反動で食べてしまった自分が悪いというところもありますが、おすすめはできません。
味は飲みやすいと感じた
今まで酵素ドリンクを幾つか飲んできましたが、どうも味が私には合わないと感じたものが多かったです。しかし、酵素ドリンク48は安いのに味はナチュラルな甘みがあって美味しいので飲みやすかったです。まだダイエット効果は感じていませんが、これなら飲み続けることはできると感じました。
便秘がある程度よくなりました
ダイエット目的で酵素ドリンク48を使った置き換えを行っています。1日1食だけ酵素ドリンク48に置き換えるという方法でしばらく飲み続けていますが、最近は便秘がちだったのが治ってきた気がしています。もしかしたら酵素ドリンク48の効果があったのかも?と感じています。味は好みではありませんが、もう少し飲み続けてみようかなと思います。

実際に酵素ドリンク48を飲んだ人の口コミと効果はこのようになっています。

なぜ酵素ドリンク48は販売終了になったのか

酵素ドリンク48が販売終了となった本当の理由についてはわかりません。しかしある程度予測はできますので私の見解についてこちらでお話します。

まず、安価な酵素ドリンクにありがちなのですが価格が安くても配合成分が弱いために肝心のファスティングに失敗する人が出てきて評判が悪くなってくることで売れ行きが落ちてくるということが考えれます。

やはり酵素ドリンク自体は人気があるものの競合するライバルは常に進化していますので、安さだけではなく高い効果が求められるようになってきています。

現状では多少価格が上がっても、失敗しない酵素ドリンクを選ぶということのほうが重要視されているのが勝敗の分かれ目になってきているように思います。

本当は何か他のやむを得ない事情があったという可能性もありますが、私の見解としてはこのような形です。

もし酵素ドリンクを使ったファスティングを行うのであればできるだけ失敗しないように配合成分や製造過程からも信頼できる酵素ドリンクを選ぶようにしていきましょう。

kosorankingbunner2