もともと自分は太りやすい体質かもしれない・・・というような自覚がある人もいると思いますが、いざダイエットしてみようと思ってまずは間食をやめてみたのに思うように痩せるまでは至らないとダイエットのモチベーションを維持するのも中々大変になってきます。

e17b9ca7d8c607938a2a28d0195db67d_s

せっかくお菓子などの間食をやめても痩せないのはなぜなのでしょうか。
その理由となるのは「体質」にあります。

簡単には痩せない体質を作っている原因とは

頑張っても思ったほど痩せられないのは体に必要不可欠な物質である酵素が足りないということが一番の原因として考えられます。
酵素不足になっていると消化不良を起こしやすいくなるので、栄養素の吸収や老廃物の排泄がうまくいかなくなっていくので簡単に太る割には頑張っても痩せない体質になっていきます。

現代人は基本的に食べる量が多すぎる

戦前の日本だと今のように肥満に悩み苦しむ人はほとんどいなかったそうです。それは食生活が今とは全く違うものであったということが理由であるのはすぐに想像がつきますよね。

ということは今肥満に悩む人が多いのは基本的に食べ過ぎている人が多いからであるということでもあります。
食べ過ぎていると単純に摂取カロリーが多いというだけでなく消化不良を起こし、全身の代謝が悪くなっていくためにますます太りやすいく痩せにくいというような悪循環に陥りやすくなっていきます。

腸内環境が悪化して血液が汚れる

消化不良を起こしている状態が長く続けば続くほど大腸の中に溜まっているタンパク質のかけらが腐敗してきて腸内環境が悪化します。
そうすると今度は血液が汚れてくるので全身の細胞に宿便のようなものが蓄積していきます。
これは「細胞便秘」と呼ばれている状態となります。

痩せない体質の流れを変えるには消化不良の改善から

今回のように間食をやめても痩せないというような場合はそれまでの生活の中で腸内環境が悪化して消化不良を起こしているということが考えられますのでまずは今後は間食を控えるとともに食事の際にも食べ過ぎないようにしつつ酵素をたっぷり含まれる生野菜や果物、腸内環境を改善する発酵食品などを摂取するようにしていくということが大切になります。

110ce6d08d27199f43f6aa8c4077e4fb_s

消化不良が改善されて血液がキレイにして、全身の代謝をアップさせるには酵素が最も重要と言えます。
酵素は体内では一定量までしか作ることができないので、体の外から酵素が含まれる食べ物を食べたり酵素飲料を飲むなどして酵素が体内に足りない状態にならないようにしていく必要があります。

体内酵素を無駄にしない生活をするのが痩せない体質を改善をしていくためのコツになります。

(注目記事)痩せる体質作り適した優光泉酵素を実際に使って感じた効果

(よく読まれている記事)費用対効果の高いお嬢様酵素の効果は本当か検証

 

kosorankingbunner2