酵素の力と水素の力を掛け合わせることで健康的なダイエットを協力バックアップしてくれる酵水素328選
実際に酵素ダイエットや本格的なファスティングを行うとなった際にはいつ飲むのが最も効果的なのでしょうか。

DSC03486

酵素ドリンクの業界的にも間違いなくトップレベルの酵素配合量となる328種類の酵素エキスに加えて、新たに水素パウダーを加えていることで他にはないダイエット効果を実現していますが、飲み方や飲むタイイングによって効果に違いが出てくる可能性もあります。

今回は酵水素328選の目的別にわけた3つの飲み方でそれぞれいつ飲むのが適しているのかご紹介していこうと思います。

時間をかけてゆっくり健康的に痩せていきたい場合

短期間で一気に痩せたいという人ももちろんたくさんいると思いますが、ゆっくりでもいいので着実にリバウンドを避けながらダイエットをしていきたいという人も少なくないと思います。

そういった場合は朝食、昼食、夕食の3食のうちのどれか1食を酵水素328選に置き換えることによって1日の摂取カロリーを抑えるというプチ断食を推奨しています。

軽い運動なども取り入れながら酵水素328選でプチ断食を行っていけば1ヶ月で4〜5キロくらいの減量に成功されている方もいます。

運動をされる場合は朝食時に置き換えたほうが、代謝を高めた状態で運動ができるので効果が高まりますし、運動ができない日は夕食を置き換えれば摂取カロリーを大幅に抑えられます。

いつ飲むかについては上記のような点を考慮した上で自分のタイミングで飲んで問題ありませんn。

短期間で大幅にダイエットしたい場合

後2週間以内にはくびれを手に入れたい!とか、1ヶ月で着れなかった服を余裕で着られるようにしたいといったように短期間でのダイエットが必要な場合もあると思います。
その場合はとくに即効性の強い週末を利用して酵水素328選を使ったファスティングを行うということです。

基本的にこの場合は1〜3日程度の期間を目安として固形物を控えて全ての食事を酵水素328選か水もしくはお茶などに置き換えながら過ごすというものになります。

酵水素328選を飲みタイミングとしては朝食時、昼食時、夕食時の3回を基本としてそれ以外にはお腹が減ったと感じたタイミングで飲むようにしていきます。
合計で6〜8杯くらいを目処として飲むようにすればちょうどいいのではないかと思います。

DSC03505

またそれ以外の水分補給はミネラルウォーターかお茶などカロリーのないものを選んでいきましょう。
少々ハードルが高いように感じるかもしれませんが、2日目には腸がその状態に慣れてくるのでつらさも軽減されます。

週末以外はプチ断食を行うというスタイルで続けていけば3ヶ月で10キロ〜20キロレベルのダイエットも可能ですし、1ヶ月で5〜8キロ程度落とすことも可能です。

ダイエット以外の美容効果や健康維持を目的としている場合

酵水素328選の効果はダイエットに限ったものではありません。

飲むことでお肌の新陳代謝を高めて化粧のノリを良くしたり、水素による抗酸化作用が効いてくると疲労感が回復されて朝からスッキリ過ごせるようになったりします。

こういった目的で酵水素328選を使ってみたいという場合は置き換えをする必要はなく、食事と併せて1日1杯飲むようにしていけば大丈夫です。
私がオススメしている飲み方としては朝起きた時に最初に酵水素328選を1杯飲んでしまうということです。

寝ている間に体に活性酸素が溜まりやすいと言われているので、その酵水素328選の水素パワーで活性酸素を朝一で除去してあげることでその後1日中快適に過ごすことができるようになります。

酵素プリンセスのまとめ

今回は酵水素328選はいつ飲むべきなのかということで、飲み方別のタイミングなどについてお話してきました。

酵水素328選は代謝が低下して何をやっても痩せにくい体質に鳴ってしまっている方の代謝力を上昇させることでキレイに痩せることが出来る体質に変えていくことが出来る酵素ドリンクになっています。

水素が含まれていることでダイエット以外にもエイジングケアや美容効果を促進したり、日々の疲れを癒やす疲労回復効果なども高まっています。
試してみる価値のある優秀な酵素ドリンクに仕上がっていますよ。

button_044

 

 

kosorankingbunner2