規則的な食事ををとっていたときはそこまで太っていなかったのに、不規則な食事が多くなってくると途端に太ったということはよくある話です。時にはお仕事の関係で食べる時間がどうしても遅くなってしまうということもあると思います。そのような状況で効率的に太った体重を元に戻すための改善策についてご紹介していきます。

097757

不規則な食事とはそもそもどのような状態なのか

まず基本的に1日三食をある程度決まった状態で食べることと言うことはダイエットや健康を意識した時にも非常に大切なこととなります。
例えばそれが崩れたとして、朝食、昼食などを食べる時間が通常よりも2~3時間遅くなったり、夕食を食べる時間が深夜になってしまうなどと言った状態が続いてしまうとそれだけで身体のリズムが崩れてしまいます。

そうすると次第に腸の働きも鈍くなってきて便秘がちになってしまったり、代謝が悪くなって食べた食事のエネルギーを脂肪として溜めてしまいその結果として太るということになります。

不規則な食事で太ったときにどうやって改善すべきか

なるべく早く痩せて体重を元に戻したいのであれば、酵素ドリンクで置き換えダイエットをするのが最も早いです。どの程度太ったのかにもよりますが、2か月もあればマイナス6~10キロ程度のダイエットは可能です。

具体的にどのように置き換えるのかというと、まずは朝食を酵素ドリンクに置き換えるようにします。おそらくこれだけでもかなり効果が出るはずです。

さらに効果を高めたいときには、昼食は通常通りに食べます(可能であれば炭水化物は抜きます)、そしてさらに夕食を酵素ドリンクに置き換えます。

DSC02485

つまり朝と夜は酵素ドリンクで昼だけ普通に食べるということです。

そんな空腹に耐えられないのでは?と思われると思いますが、酵素ドリンクはこういったプチ断食を行うために作られているので空腹にも耐えられます。というかひどい空腹に襲われること自体が少なくなります。

ここまでできれば太った分を戻すくらいであれば1~2か月もあれば十分可能です。そこまではちょっと・・・と言う場合は朝だけの置き換えでも2~3か月あれば戻せるでしょう。

もちろん最も健康的なのは不規則な食事を戻すこと

酵素ドリンクを使った置き換えは短期間で痩せることができるので効果は抜群ですが、やはり長期的に見て一番なのは不規則な生活を止めることです。

110822

日本人で太っている人の大半が不規則な生活によるモナリザ症候群であるとも言われています。モナリザ症候群とは不規則な生活によるストレスと、自律神経の動きが停滞してしまうことを言います。

昼間はなるべく体を動かして、夜は規則正しく寝る。これだけでも違ってきますのでぜひ少しづつでも改善に向けて動き出してみてはいかがでしょうか。