人間はちょっと風邪気味になってしまったり、ウィルスがのどから侵入してきて炎症などを起こしているようなときに咳をすることがあります。

そういった普通の咳とは違った違和感のあるおかしな咳として逆流性食道炎による空咳という咳がでることがあります。

2566b6db20dd07449928328e756ccbca_s

見分け方としてはまず外出中で明らかに空気がよどんでいたり乾燥しているような場合に出る咳は恐らく前者の普通の咳と思われるのであまり心配する必要はありません。

しかし、原因不明で自宅に普通にいて休んでいたり寝ているようなときにいきなり出てくる違和感があってえずくような咳になっていたり、胃酸が咳と一緒にのど元の付近までこみ上げてきて気持ち悪いと感じるような場合はほぼ逆流性食道炎による空咳であると判断して間違いないでしょう。

逆流性食道炎で空咳がでる原因は?

そもそもなぜ逆流性食道炎にかかってしまうのか。
そしてなぜそこから空咳などが出てしまうのかといった点についてまずは見ていきましょう。

大きな原因とされているのはストレスによる酵素不足、および酵素不足からの代謝低下などによるものです。
酵素が不足すると血液の流れが悪くなるので体内や血中に老廃物が溜まりやすい状態となると言われています。

bfd12074012fa5b2c8d2402ba58c868e_s

酵素は本来は体内のあちこちにあるのですが、ストレス要因などによって酵素が不足すると脳内や腸内の酵素が足りない状態となる場合があります。

また逆流性食道炎になってしまう原因のひとつとして食道と胃の繋ぎ目に当たる部分の筋力の低下という問題がありますので、筋肉の材料となるアミノ酸や酵素を摂取するようにしていくことによってよりスムーズに逆流性食道炎になってしまうそもそもの原因から解消させていくことができるようになります。

逆流性食道炎による空咳を放っておくとどうなる?

逆流性食道炎から空咳がでるようになってしまうとその時点でなかなかつらいところがあると思いますが、そのまま対処をせずに放っておくと食道の炎症を引き起こしてしまったり、傷をつけてしまう場合があり咳をするたびに痛みがでてきたりすることもあります。

また空咳が続くと体にも負担が大きくなってくるので次第に体中の関節が痛くなってきたりすることもあります。

またあまりその状態が長く続いてしまうと気管支結核などといったような病気に発展してしまう可能性も少なからずあるのでまずはなるべく自分なりに対処をしていくという気持ちを持つことが重要です。

逆流性食道炎及び空咳改善するには?

それでは逆流性食道炎と空咳をどのようにして改善していけばいいのでしょうか。
サプリメントや漢方などで対応することもできるのですが、今最も手軽に逆流性食道炎に対抗することが出来るものとして酵素ドリンクを使ってみるという方法もあります。

DSC02522

酵素ドリンクには野菜から抽出された熟成発酵エキスがたっぷりと含まれていますし、野菜から直接摂取できるビタミンやミネラルなど様々な成分を一度に摂取することができるようになっております。

なので体内の酵素不足はかなり早い段階で改善することができるために逆流性食道炎の原因を解消させることが可能となります。
また消化不良によって胃酸がこみ上げてくるような状態も酵素のチカラで抑えることが出来るようになっていますので非常に効率的とも言えます。

酵素といえばダイエットや美容のイメージが強いと思いますが、今回のような逆流性食道炎やそこからくる空咳などの症状の緩和に対しても大いに役立ちます。

逆流性食道炎や空咳に効果の高い酵素ドリンクはこちらです。

関連記事

kosorankingbunner2