生理前になるとなぜか突然人が変わったかのようにイライラしてしまったり、ヒステリーを起こしてしまって後から後悔してしまう・・・というような経験はありませんか?

このイライラの状態には名前がついており、月経前症候群(PMS)と呼ばれています。

60e92aee0c9381da5dbaa48c6373feba_s

なんとこの月経前症候群については世の中の女性の8割以上が経験していることなので、自分がその状態になっていたとしてもそれは珍しいことではありません。

今回はそんな月経前症候群のイライラ対策として最も有効とされる対策方法についてお伝えしていこうと思います。

なぜ生理前にイライラしてしまうのか

実は月経前症候群の症状としてはイライラ以外にも様々な症状がでてくると言われており、胸が張ったり、腹痛や頭痛、肌荒れといったような症状がでることもあるとされています。

それらの症状の中でも最も多く出てくるのがイライラということになっています。
人によって出てくる症状に差があるのですが、イライラしたり感情の浮き沈みが普段以上に激しいものとなることがよくあるそうです。

月経前症候群やPMS効果という言葉は知っていてもその原因については把握できていない人が多いと思うのですが、ホルモンバランスの乱れが大きく影響しているということ、そして本人のもともと持っている性格も症状を誘発する原因になっているとのことです。

  • 几帳面な性格
  • 神経質な性格
  • 几帳面で神経質な性格

などに当てはまる方は特に症状がひどくなったり、同時に複数の症状がでてきてしまうことが多いようです。
またストレスの状態によってもPMSの症状の大小に差が出てくることがあると言われていますので、最近日常生活で大きなストレスとなることが重なっているというような場合はそれが原因となっていることもあります。

月経前症候群のイライラを解消させるために最も効果的な方法とは

それでは実際に既にイライラの症状がでてしまっているとして、どうやって対処するのが最も効果的なのか見ていきましょう。
一般的には低用量ピルなどを使って症状を抑える方が多いようですが、それだと効果が実感できても後から副作用として吐き気や胸焼けなどの別の症状がでてきてしまうケースもあるようです。

さらに極稀なケースではありますが、低用量ピルの服用によって血栓ができてしまうということもあるようなので体質によっては服用自体が難しいということもあるそうです。

その他漢方薬やサプリメントなどを使って症状を和らげるという方法もあります。

とくにサプリメントなどであれば通販などでも簡単に購入することができて副作用などの心配もいらないので飲みはじめるまでのハードルが非常に低くなっているというところはメリットといえます。

サプリメントで月経前症候群のイライラを改善したい場合はPMSに効果的なアミノ酸や酵素などが含まれている酵素青汁サプリメントなどが試しやすくて効果的かと思います。

また、私が実際に月経前症候群の症状でイライラが止まらなかった時に最も効果が高かったと感じたのはプラセンタが含まれている酵素ドリンクを飲んだ時です。

サプリメントでプラセンタなどを摂取するという方法もあるのですが、酵素ドリンクに成分としてプラセンタが配合されているものだとプラセンタ以外の野菜成分などをたっぷりと補給することができるのでよりイライラ解消の効果が高くなります。

また空腹はイライラを助長してしまうのですが、酵素ドリンクには空腹感を抑制する作用もあるのでそういった意味からも一石二鳥の効果があるということになります。

唯一のプラセンタ入り酵素ドリンクを実際に使ってみた効果と体験談

関連記事

kosorankingbunner2