酵素ファスティングは正しいやり方で行えば究極のダイエット方法と言えるくらいに高いダイエット効果が得られます。ファスティングを終えた後は考えられないくらいに体もスッキリと軽くなって体調もずっといい状態が続くようになります。

ただし、いくら体調がいい日が続いているからと言って油断は禁物です。酵素ファスティングが終了したからと言って、今までと全く同じような食生活に戻してしまうとせっかくファスティングを行って綺麗に痩せることが出来たとしても、また体の中には老廃物や毒素が溜まっていきます。

下手をすると食生活の乱れからリバウンドしてしまうという可能性も十分あります。ではせっかくファスティングに取り組んで得た成果を台無しにするようなリバウンドをしないように防止するにはどうすればいいのかというところもしっかりと押さえておく必要があります。

ファスティング後もバランスの良い食生活をとる

酵素ファスティングを終えると、自分の体の状態を自分でコントロールすることができるようになってきます。そのためまずは自分の体としっかり相談をして、バランスの良い食事をとるようにしていくことがリバウンドをしないためには大切です。

ファスティングの後しばらく時間がたってから、なんだか調子が悪いかな?と感じるようになってきたら食べ物をまずは見直して、食べ過ぎているようなら量を減らしたりして調整します。

極端に食事制限をしたり、糖質制限までする必要はありませんが、食べ過ぎないようにしながら野菜や果物などのビタミンやミネラルも多めに摂るようにしていきます。

0820b645551580f3c6471b114c0af800_s

また、週末だけのファスティングを行って溜まった毒素を定期的にデトックスしてあげるようにするとさらに効果は高まります。

また、本格的な酵素ファスティングを最初に1回行って、後は朝食だけを酵素ドリンクに置き換えるという形をとるプチファスティングに切り替えて続けていくという方法はリバウンドを防止するためには非常に有効な手段です。

ファスティングで脂肪を落としたら運動をして筋肉量を増やす

もう一つリバウンドの対策として、ファスティング終了後から徐々に筋トレをするようにしたり、ウォーキングやストレッチなどを生活に取り入れるようにしながら筋肉量を増やすということも有効です。

dbeec1fadd4e7ff76d269f57e636aad1_s

筋肉といってもガチガチに鍛える必要はありませんので、なるべく綺麗なプロポーションを作るように体幹トレーニングをおこなってみるのもおすすめですよ。

無駄のない筋肉をつけて、体のラインをキレイに作っていきながら見せボディを目指しましょう。
ウォーキングについては日常生活でできるだけ歩く量を増やすということを意識するだけでも何もやらない時と比べるとかなり違ってきます。

姿勢や歩き方にも気をつけて意識しながら歩くようにするとより効果が高まりますよ。

kosorankingbunner2