初めて酵素ドリンクを使って酵素ファスティングに取り組んだところなぜかもともと便秘ではなかったのに急に便秘になってしまったということで悩んでいませんか?

68817fb7aaa70885887253c56707c70a_s

ファスティングを行う前は普通に毎日出ていたはずなのに、良かれと思って健康促進やダイエット目的でファスティングを行っているはずなのに逆に便秘になってしまったとなるとそもそもファスティングをやっている意味があるのか・・・といったような疑問すらでてきてしまいかねません。

なぜ酵素ファスティングを行っているはずなのに便秘になってしまったのでしょうか。
その原因と対処方法について見ていきましょう。

ファスティングで便秘になってしまう原因は?

ファスティングをまだ行っていないのに誰かが便秘になってしまったという話を聞いてちょっとこれからファスティングをやるのを億劫になってしまったかも・・・という方もいると思います。

まず前提としてファスティングを行っても必ず便秘になってしまうということではありません

体質によって症状がでてしまう場合もありますが、大体の方は便秘になること自体は少ないかと思います。
しかしやはりファスティングを行うにしても体質によっては一時的にお腹が張ってしまったり便秘になってしまうこともあります。

さらに断食中の好転反応の一種として便秘になってしまったり、お腹が張ってしまうということが極稀に起こるという事例もあります。

その他原因として考えられるのはファスティングを行っている最中に水分が少なくなりすぎてしまっている可能性があります。

ファスティングを行っている時は水分は積極的に摂るようにするべきなのでそこをついつい忘れてしまって酵素ドリンクだけしか飲まないような生活を続けてしまっていると腸内の水分不足が起こってしまうことがあります。

腸内の水分が不足していると排便のために体から外へと出そうとする水分が足りない状態となってしまうので便秘になりやすくなるというデメリットもあります。

そうならないためのコツとしてはファスティング中だとしても最低限水分は水やお茶などでしっかり適度に補給するということが大切になります。

まれに酵素ドリンクしか飲んではいけないと勘違いしている人もいますが、固形物を摂取しなければ大丈夫なのでお味噌汁などで適度に水分と塩分なども補給するようにするのがファスティングで便秘にならないためもコツともなります。

便秘になってもすぐに回復する

先ほどのような体質によって最初にファスティングを行った時の好転反応によって便秘になってしまうことがあるのですが、好転反応であるということはその状態はすぐに落ち着いて治ってくるということです。

仮に好転反応の結果2〜3日くらい便秘になってしまってお腹が張ってしまったとしても、その後には体の中の毒素を排出するために便通が必ずやってきます。
そうすればお腹の張りの原因となっていた便の詰まりも自然と排出されてスッキリしてくるはずです。

水分もしっかりと補給しているにも関わらず、ファスティングをはじめた途端に便秘になってしまったという場合は好転反応の可能性が高いということでしばらく様子を見てみるといいかと思います。

ファスティングをしても便秘にならないどころか便秘解消できる酵素ドリンク

ファスティングをして便秘なってしまったという方はどんな酵素ドリンクを使っていたのでしょうか。
実は酵素ドリンクにも様々な種類があるように配合成分には違いがあります。

特に成分を気にせずに酵素ドリンクを選んでしまっていた場合は選んだ酵素ドリンク自体が悪かったということも考えられます。
酵素ドリンクはもともとは便秘解消に効果があると言われているくらいなので、選択する酵素ドリンクを間違わなければファスティングをして便秘になってしまうということもないですし、便秘を解消することができるようになります。

ポイントはキャベツなどの食物繊維が含まれる野菜を原材料として熟成発酵されている酵素ドリンクを選ぶということです。

 

配合成分にこだわりのある便秘に効果的な優光泉の効果と体験談はこちら

関連記事

kosorankingbunner2