普通に無理をしない程度に食事制限や運動によってダイエットをしていて体重については順調に落ちてきたにも関わらず、顔がげっそりしてっしまったということはありませんか?

頬がこけてしまったり、げっそりしてしまうと不健康に見られてしまいがちですし、痩せたいとは思っていてもそんな痩せ方は望んでいなかったのではないかと思います。

e17b9ca7d8c607938a2a28d0195db67d_s

痩せたいと思ったのは綺麗に見られたいからというところもあると思いますので顔がげっそりとこけてしまうようなことなく、健康的に痩せていきたいところではないでしょうか。

なぜ顔がげっそりしてしまったのか、その原因とそうならないための対処法となるダイエットについてご紹介していこうと思います。

食事制限に失敗している可能性

頬がこけたり顔がげっそりしてしまうのは運動については特に問題はないと思うのですが、一番可能性として高いのは食事制限のやり方が間違っているということです。
実は食事制限といってもしっかりとした下準備や適切な栄養バランスなどを知った上で取り組まなければ栄養バランスが大きく崩れてしまう危険性がかなりあります。

本来は栄養バランスをしっかり考えていきながら以下のような栄養素をたっぷり摂取していくということが重要となっています。

  • 食物繊維
  • ビタミン
  • 酵素
  • アミノ酸
  • タンパク質

また、糖質や脂質などについてはダイエットを行う時は控えたほうがいいというのが一般的に広まっていると思いますが、完全にカットしてしまう必要はありません。

確かに糖質制限などは痩せやすいので最初のうちは面白くなってくると思いますが、これも頬がこけてしまったり顔がげっそりする原因のひとつとなります。

何事もバランスが大事なので完全に何かを断ち切ってしまうという方法のダイエットよりもバランス良くそれぞれの成分を摂取するようにしていくほうが健康的と言えます。

こんな対処はとらないで!

もし仮に現在すでに体重は落ちたけれど顔がげっそりしてしまっていて、その対処を自分でしてみようと思っている時にやってはならないことをここでお伝えしていこうと思います。
一番やってはならないのは脂肪をたくさん摂取してげっそりした顔に脂肪を少しつけようといった対処方法です。

確かに脂肪をたくさん取り入れれば顔に脂肪や肉がついてバランスが取れそうかもしれない・・・と考えつくかもしれません。しかし摂取した食べ物や栄養素は顔だけに行き渡ることはなく、必ず体全身にほぼ均等に送られていきます。

なので顔げっそりが治ったということはその時点でお腹まわりや二の腕などもぶよぶよになってしまっている可能性が非常に高いです。
当然体重も痩せた分を超えるくらいに簡単に太ってしまうでしょう。

もともと食べても太らない体質だったりしない限りは痩せるのは時間もかかりますし大変ですが、太るのは本当に簡単です。

今からでも遅くない顔げっそりの対処法

ダイエットをしていてまだ体重は目標までは到達していないけど顔がげっそりし始めているという人も、既に多重は目標まで達成したけれども顔がげっそりしてしまったという人にも共通しておすすめできるダイエット方法があります。

それが酵素ダイエットです。

まだ体重を減らしたい方と、体重は現状のままでいいという人で取り組み方は若干ことなるのですが体内が欲している栄養成分をまとめて摂取することができる酵素ドリンクを使うことによって不健康な状態が表にでてしまっていた顔を健康的な状態に戻してあげることができるようになります。

DSC02522

体重をもっと減らす必要が有る場合は、酵素ドリンクを飲みながら食事を置き換えるというプチ断食を行うことをおすすめします。
短期間で大きく痩せることができるファスティングも有効ですが、既に顔がげっそりしはじめているということは恐らく体もある程度絞れてきている頃かと思いますのでファスティングまで行わなくても十分かと思います。

また既に体重は目標をクリアできているという場合は単純に酵素ドリンクを毎日飲みましょう。
そうすることで上記に紹介したような健康な体を維持するために必要な栄養成分を補うことができます。

酵素を体内に取り入れるようにしていくと代謝がよくなるので太りにくくなりますし、血行が促進されて顔色もだんだんよくなっていきます。

2〜4週間くらい酵素ドリンクを毎日飲んでいれば周囲からも「顔色がよくなって元気になった?」と言われるくらいに変わっているかと思います。

酵素ダイエットの適切なやり方や推奨の酵素ドリンクについては下記の関連記事よりご覧になってみてください。

関連記事

kosorankingbunner2