ダイエットをするとなった場合に今まで楽しみにしていた晩酌を中断せざるを得なくなって、ストレスが溜まって長続きしなかったという人も少なく無いと思います。日頃の疲れやストレスを癒やすために行っていたリラックスする場でもあった晩酌を制限するとなると趣味をひとつ奪われたような感覚になるため非常に辛いところがありますよね。

813639210e2918f9490b2892087c5950_s

結論から言いますと、夫婦でも晩酌や焼き鳥、刺し身などを楽しみながらでもダイエットを成功させることは可能です。

やはり好きなものを我慢したり制限するタイプのダイエットは効果がでるのが早くてもすぐにリバウンドをしてしまうということにもつながりますし、なるべく好きなモノは食べたり飲んだりしつつも痩せる方法を身につけるのが大切です。

お手軽ダイエットメソッドのルール

まず毎日晩酌をしても太らないダイエットをするには自分の中で一定のルールを決めておくようにしましょう。私が実践してダイエットに成功した時に使っていたルールは以下の様なものです。

お手軽ダイエットのルール

  • やりたくないことはしない
  • 美味しいものは我慢せずに食べる
  • 毎日夜の晩酌は減らさない
  • 食費はなるべく抑える
  • 運動を増やしたり生活態度は変えたくない

どうです?かなりのだらけっぷりですよね。
本当にこんなルールで痩せることができるのか、心配になってしまうかもしれませんが実は可能なんですよ。

もちろん海外製の怪しい痩せ薬のようなものを使うということもありません。そういったものを使うと確かに痩せることはできるかもしれませんがそれと引き換えに思いもよらぬ副作用に苦しんだりするケースが多々あるからです。

あくまでも健康は維持した状態で、このゆるゆるなルールを守って痩せるにはどうすればいいのかお話していきます。

最も簡単で確実な方法。それが酵素ファスティング

これまでのダイエット経験で最も簡単に実践ができて効果が高かったのは酵素ファスティングという方法です。
ファスティングと聞くと「え、断食のことでしょ?それって好きなモノを食べられないのでは?」と感じる方もいると思います。

短期間で大きく痩せたいといった場合は数日間完全に固形物を食べない酵素ファスティングを行うと健康的でかつリバウンドをしないで痩せることができますが、1ヶ月くらいは時間がかかってもOKという場合はそこまでする必要はありません。

DSC02517

朝食を酵素飲料に置き換えるというプチ断食方式でも十分すぎるくらいに効果があります。
朝ごはんは酵素飲料に置き換えたとしても野菜減量の濃密な栄養素をたっぷり補給できるので空腹に悩まされることがないのにカロリーは大幅にカットすることが可能です。

また、昼食や夕食に関しては好きなモノを食べてもいいのでストレスが溜まったりすることもありません。
頑張らないでダイエットをしたいという人はチャンレンジしてみる価値はあるのではないかと思います。

kosorankingbunner2