Amazonや楽天などで売られている格安酵素ドリンクとして一定の人気があるデトベジー酵素液
この酵素ドリンクは48時間で断食ダイエットを終わらせるという趣旨の元開発されている酵素ドリンクでもあります。

P1010195

そのため推奨されている使い方としてははり週末などの2日間を使って断食を行うという方法になってきます。

確かに酵素を使っているといえでも断食は期間が長くなると空腹感やイライラが溜まってきて結局苦しくて断念という結果につながりかねないので、48時間で完全に断食が終了するとなると苦しさを感じる前にダイエット完了となるわけなのでなかなか良さそうですね。

断食道場に通ったりする必要もなく、普通に自宅にいながらデトベジー酵素液を飲みつつも固形物となる食べ物は断食期間である48時間だけは避けながら過ごすという単純な方法になっています。

もしこれで大幅に痩せることができるのであれば、ちょっとつらくても48時間我慢するだけなら私でもできそう!と名乗りを上げるかたも少なくないと思います。

しかし本当にたったの48時間デトベジー酵素液を使って断食をしたくらいで本当に痩せることができるのでしょうか。

一時的に体重が減るのは当たり前としても、その後断食を終えた後に食事を戻していった段階ですぐに元に戻ってしまうのであればそれは結局のところデトベジー酵素液を使って断食をしても痩せないということになってしまいます。

実際に断食を行っている人の意見や口コミをチェックしてみた結果

では実際にデトベジー酵素液を使って48時間の断食にチャレンジしてみてどうだったのかというところについて見ていきましょう。
まず以外にも購入者さんの意見や口コミなどを見ていると48時間ダイエットにしっかり取り組まれている方自体が少ないように感じました。

夜寝る前と朝起きた時に1杯ずつ飲むようにしているという方もいるようでしたが、それだけでは恐らくしっかりダイエットの効果を得るのは難しいでしょう。
というのもデトベジー酵素液を使ってダイエットをするのであればカロリーを大幅カットするということは必要不可欠になってくるからです。

では実際に48時間断食にチャレンジされた方の結果はどうなっているかというと、48時間で2キロ痩せたという方や、48時間の断食後に4日感の回復食を行っている間に徐々に痩せてきて1週間で3キロ痩せたという方もいました。

そのためしっかり使用方法を守った上で断食ルールに則ったファスティングをデトベジー酵素液を使いながら行った場合は痩せないということはなさそうです。

断食後のリバウンドには要注意

デトベジー酵素液の場合は格安の酵素ドリンクということもあって保存料や添加物によって酵素自体は他の人気酵素ドリンクとくらべて薄くなってしまっています。
そのため断食によるカロリーカットで痩せることはできたとしても、体質を改善するまで至らないために油断した隙にリバウンドをしてしまうという可能性があります。

P1010204

通常は酵素断食後にリバウンドを防ぐためには48時間断食が終わった後も酵素自体は摂取し続けて代謝を落とさないようにしていく必要があります。
また可能であれば48時間の断食が終わってそこでダイエット終了ではなく、継続して1日1食は酵素ドリンクに置き換えるようにしたり、次の週末はまた48時間断食を行うといった工夫をしていく必要があります。

そうなってきた時に酵素自体が薄まっているがゆえに代謝の促進がうまくいかずにちょっとした油断でリバウンドをしてしまう場合があるのでデトベジー酵素液を使う際にはそうならないように自分でしっかり意識していかなければいけません。

酵素プリンセスのまとめ

デトベジー酵素液で断食を行ったらどうなるのということや痩せないのではないかといった疑問点についてお答えしてきました。
結論をまとめると以下のようになります。

  • デトベジー酵素液で断食を行えば痩せないことはない
  • デトベジー酵素液は酵素が薄まっているので代謝促進能力は弱い
  • 断食を行った後の行動次第ではリバウンドする可能性がある

ということになります。
デトベジー酵素液は価格自体は非常に安くなっているまさに格安酵素と言える商品になっているのでそういった意味では手頃で続けやすい酵素ドリンクとなっていますが、初めての酵素ドリンクに選ぶなると注意点が多くなるので少々厳しいところがあるというのが本音です。

初心者でも酵素ダイエットに失敗しにくい推奨の酵素ドリンクはこちらです。

kosorankingbunner2