最近徐々に人気が出てきているチアシードというダイエット食品をご存知でしょうか。チアシードとはメキシコなどの中南米の地域にて栽培されている果実の種の一種です。

tiaceed

果実の種がダイエットにどう使えるのかと思われるかもしれませんが、アメリカではすでに定番のダイエット食品としてブレイクしているほどの人気ぶりです。

これからダイエットを始めよう!という方は何を使ってダイエットをするのが最も効率的で、効果が高いかという点も気になる所ではないでしょうか。

今回は話題のチアシードとすでに日本でも大人気の酵素ドリンクではどちらの方がダイエットに適しているのかという点について解説していこうと思います。

チアシードを使うメリットとは?

まずチアシードを使ってダイエットをするのことによってどんなメリットが得られるのかといところなのですが、まず低カロリーで満腹感を維持することができるということが一番のメリットといえます。

チアシードは基本的に水を含ませることによってプルプルとゼリー状の塊になって膨らんできます。食感で言うとタピオカに近いような感じですね。

周りがプルプルとしていて中身はプチプチとした種の食感になっているので、不思議な感覚になると思いますがあまりない食感ですので新鮮にがあって美味しいです。

特徴としては水を含ませた時間が長くなるほど種が膨らんでくるので、時間を置いた方が満腹感も多くなるということになります。

なぜチアシードはダイエットに使えるのか

チアシードはお腹の中でも水分を吸収して膨張します。そのためチアシード自体には大きなカロリーが含まれていないので太ることはないのに、これを食べるだけでかなり満腹感を得られるということがダイエットに使える最大の特徴となります。

チアシードは水分を含めることによってなんと約15倍くらいまで膨張するので、食事を制限するようなダイエットをするときにも空腹がつらくなくなるので大いに活躍してくれます。

酵素ドリンクとチアシードではどちらの方が優れているのか

では次に酵素ドリンクとチアシードの効果を比較して、どっちがダイエットに適しているのかという点について解説していきます。

■チアシードとメリット

  • 低カロリーで満腹感が得られる
  • 食事制限をしても空腹になりにくい
  • 他の食品と組わせたアレンジがしやすい

■酵素ドリンクのメリット

  • 置き換えダイエットでカロリーの大幅カットができる
  • 代謝を促進することで痩せやすい体質に変化させられる
  • プチ断食を行えば余分な体脂肪を短期間で大幅に減らすことが可能に
  • 野菜不足を補えるため美容健康効果も高い

とそれぞれの特徴はこのようになっています。
どちらのほうがダイエット効果がでるまでの期間が短いかというと、一番ダイエット効果が高く成果がでるのが早いのは酵素ドリンクを使ったプチ断食を行った時であるということは間違いありません。

また、酵素ドリンクを使ったプチ断食はただ単純に摂取カロリーを減らして痩せるのではなく、デトックス効果などによって今まで以上に健康体になることができるという点も大きな特徴となっています。

チアシードもうまく使えば高いダイエット効果がありますが、即効性と健康面を考慮した場合は酵素ドリンクの方に分があります。

チアシードと酵素ドリンクを併用する

ちなみにこのチアシードですが、酵素ドリンクと併用するのであれば相性は抜群にいいです。酵素ドリンクはそれ自体に食欲を抑える効能もありますので手軽にプチ断食ができますが、それでもやはり空腹が心配という人は多いでしょう。

そういった場合は酵素ドリンクを使ったプチ断食を行う際に一緒にチアシードも飲むようにするともうほとんど空腹を感じることなくプチ断食ができるようになります。

もちろん、酵素ドリンクにある栄養素に加えてチアシード自体にも豊富な栄養が含まれていますでの、美容・健康にも抜群にいいです。

どっちにしようか迷っているなら酵素ドリンクをおすすめしますが、両方を同時に使ってみるというのもひとつの選択肢として検討されてみてはいかがでしょうか。

kosorankingbunner2