本格的に痩せたいと思ってダイエットに取り組み始めてはみたものの、自分でしっかりカロリーを減らしても体重が減らないということで苦労されている方も多いのではないでしょうか。

ダイエットの基本は摂取カロリーを消費カロリー以下に抑えるということは皆さんご存知かと思います。
とは言えダイエットはそれほど単純なものでもないので、単純にカロリーを減らせばそれで痩せるというのも難しいところがあるのが現状です。

ff272b4ac745a25414419db7a0ec6870_s

最初の頃は恐らく闇雲にカロリーを減らすだけでも順調に体重が落ちるという時期もあるかもしれませんが、ある時ピタッと体重が減らないというような停滞期に入ってしまったりしてそのまま痩せられずに徐々にリバウンドをして元に戻ってしまうという方もたくさんいます。
最悪の場合は食べていないはずなのに痩ないし、食べたら太るというような体になってしまうこともあります。

じゃあ一体どうすればそんな体でも痩せられるのかというところが気になるところですよね。

運動もすればいいの?

カロリーを減らしていても痩せないのであれば、カロリーの制限は続けながらも運動をしていくようにすればいいのかという考えに行き着く方もいると思います。

ダイエットをする際に行う運動といえばやはりウォーキングやランニングなどの有酸素運動がメジャーですよね。
運動すれば当然消費カロリーはアップしていきます。

dbeec1fadd4e7ff76d269f57e636aad1_s

ところが、実際のところ運動からエネルギー消費できるのは全体の消費カロリーから見た時にはわずか20%程度しかないということをご存知でしたでしょうか。

なんと1時間ジョギングをして走り続けたとしてもそれによって消費できるカロリーはおにぎり1つ分程度しかないというのが現実なのです。
運動をすることはもちろん悪くありませんが、運動とカロリー制限で痩せようとしてもまだ厳しいところがあります。

代謝を上げることを最優先とする

カロリーを減らしても体重が減らない最大の原因と考えられるのは代謝が低い状態になっているということに他なりません。
基礎代謝という言葉はテレビのダイエット特集などでも毎回のように取り上げられることでもあるので聞いたことはあると思いますが、簡単に言うと行動していない時や寝ている時に消費するエネルギー量の事を言います。

内蔵を動かして、体温を維持して、生きるために必要とされるエネルギー量となっているのですが、このエネルギーの源となるのは実は脂肪酸となっています。つまり代謝が高ければムリに運動をしなくても脂肪が分解されていくということになるわけです。
これならなんだか望みがあるように感じませんでしょうか。

代謝を上げるには酵素たっぷりの生活を送ること

代謝を上げて脂肪を効率よく燃焼できる体にするには酵素を毎日たっぷり摂取しながらビタミンやミネラルなどの栄養素をまんべんなく取り入れるということが最も重要なことです。

110ce6d08d27199f43f6aa8c4077e4fb_s

筋肉量を増やすということも基礎代謝アップには大切ではありますが、筋肉を増やしても栄養素が足りていなければ宝の持ち腐れとなります。
逆に酵素などの栄養素をしっかりと摂取できているのであれば、厳しいトレーニングなどで筋肉をつけたりする必要すらないということです。
酵素栄養学などにも注目が集まっているように代謝や免疫を上げていくという目的で酵素は本当に重宝される存在となっています。

今までのようにダイエットを意識したストレスの溜まる生活をしなくても酵素を毎日たっぷり摂取するということに加えて摂取した酵素をムダにしない生活スタイルさえ守っていけばラクに体重を落として綺麗な体を維持することが可能となっています。

(注目記事)コップ1杯でバケツ1杯分の野菜栄養素を摂取できる酵素ドリンクを1週間飲んでみた結果

kosorankingbunner2