酵素ドリンクの中でも特に美容効果とダイエット効果を両立しており人気のベルタ酵素と、浜田ブリトニーさんの大幅なダイエットで一躍有名になったベジライフ酵素液を比較してそれぞれどのようなメリットがあるのか詳しく紹介していきたいと思います。

実際にベルタ酵素とベジライフ酵素液両方を購入して飲み比べてみた上での正直な感想もお伝えしていきますので、酵素ドリンク選びの参考としていただければと思います。

ベジライフ酵素液

体験談をみる

ベルタ酵素ドリンク

体験談をみる

商品画像

DSC02552

DSC02482

通常購入価格 5100円 5080円
最安購入価格 2本で9850円(定期購入) 2本で10,200円(定期購入)
容量(1本) 500ml 710ml
1日の使用目安 1杯(30ml) 1杯(60ml)
飲むタイミング 朝食置き換えがお勧め 朝食置き換えがお勧め
酵素の種類 90種類 165種類
主な効果 ダイエット、代謝促進 ダイエット、代謝促進、美容効果
味の特徴 黒糖風味のみ ピーチ味

 

ダイエット効果で比較

まずベルタ酵素とベジライフ酵素のダイエット効果について比較してみました。
今回は比較のためにそれぞれ2週間使いながらダイエットを行い、片方のダイエットが終わったらそこから2週間ダイエットを行わない期間を作って一度リセットしてから次の酵素ドリンクを使うという流れで比較をしてみました。

今回の検証の結果としては誤差の範囲ではありますがベジライフ酵素液の方がダイエット効果が高いという結果になっています。

DSC02560

先にダイエットを行ったのはベルタ酵素なのですが、こちらは2週間経過時点でマイナス2キロ減のダイエット効果となりました。そしてベジライフ酵素液については2週間で2.2キロの減量となりました。

今回は2週間での比較でしたが、さらに期間が伸びた場合はベルタ酵素が盛り返してくる可能性も十分ありますし、酵素ダイエットは続けることで代謝が安定してアップするようになるので痩せやすい体質に変えていくことが可能です。
どちらもほぼ同等のダイエット効果があるといえることは間違いないということが今回の比較でわかりました。

ダイエットプラスアルファの付加価値で比較

酵素ダイエットは単純にダイエット効果があるというだけでなく、同時に得られる付加価値があるのもメリットです。それぞれどのような効果を感じられたのか見ていきます。

まずベルタ酵素についてはやはり美肌効果が本当に高いですね。これは2週間でも十分に実感できるレベルでした。

DSC02484
ベルタ酵素にのみ含まれているヒアルロン酸、プラセンタ、ザクロの三大美容成分の効果も相まって、プチファスティングを行いはじめて一週間程度で肌がさらさらすべすべになっていくのが実感できています。

とくにほうれい線などが気になっている人はベルタ酵素のプラセンタ効果が実感できるのではないでしょうか。またザクロによって女性ホルモンのエストロゲンが得られるのでむくみの解消や皮膚のみずみずしさを保ってハリのある肌にする効果もあります。

一方、ベジライフ酵素液については二週間で実感できた美容効果などはありませんでした。強いて言うなら疲労感を軽減する効果がある程度あったかな?というくらいですね。

飲みやすさで比較

飲みやすさについては断然ベルタ酵素です。ベジライフ酵素液に関しては黒糖風味がかなり強いので、いい意味でも悪い意味でも酵素ドリンクっぽい酵素ドリンクになっています。

ベジライフは飲みにくいということはありませんが、とても美味しいと感じられるものではないですね。そしてベルタ酵素については飲み物としてもかなり美味しいと言えるレベルの酵素ドリンクです。

もちろん、ベルタ酵素に関してはいい意味で酵素ドリンクっぽくない味になっていて、癖もありません。黒糖が苦手な方もいると思うのですがベルタ酵素はピーチ味しかしないので、原液で飲んだら本当に濃いネクターのような感覚で飲めます。

私の場合は濃い味好きなのであえて水や炭酸で割らずに原液で飲んだりもしていましたし、炭酸などで割るとさっぱりとした味わいになるのでより一層飲みやすくなります。

味や飲みやすさについては恐らく誰もがベルタ酵素を選ぶのではないかと思います。

DSC02497

ベルタ酵素は飲むだけでなく、ヨーグルトの甘味料として使ってもとても美味しいので、使い方の幅が広がるという楽しみもあります。

 

費用対効果で比較

そして最後に費用対効果についてなのですが、これについてはベルタ酵素の勝利ですね。価格と1本辺りの量を見ていけばすぐにわかると思います。ベジライフ酵素液は1本500mlに対して5100円となっており、ベルタ酵素は1本710mlに対して5080円となっています。

価格的には誤差ですが、1本辺りの量に210mlの差があります。だいたい酵素ドリンクは1日30ml〜60mlほど飲むのがスタンダードな飲み方ですが、その場合は7日分もの差が出てくるという計算になります。

このようなことからも紛れもなく費用対効果についてはベルタ酵素の勝ちではないかと思います。

どちらの酵素ドリンクも良質な酵素ドリンクであることに違いはありませんが、こうして比べると色々違いが見えてきますね。

選ぶ基準としては費用対効果やダイエット以外の美容効果は度外視してとにかく早く痩せたいという人はベジライフ酵素液、コスパ重視でダイエットと美容効果を両立したい人はベルタ酵素を選ぶようにしていけば間違いなく満足度の高い酵素ダイエットが出来るのではないかと思います。

>>ベルタ酵素の効果レビュー記事をみる

>>ベジライフ酵素液の効果レビュー記事をみる

 

kosorankingbunner2