自分の身体のパーツの中でも特に気になる部位として挙げられることが多いのが「足」と「お腹周り」ではないでしょうか。
お腹周りは服を着ていても太ければすぐに周りにばれてしまいますし、着られる洋服もかなり限られてきてしまいますよね。

e054083481ef6096f2a4f003e9563465_s

また足に関してはスカートや短パンなどを履くとどうしても外に露出してしまう部分になりますので、太い状態だと気になって仕方がないと思います。
部分痩せばかりを狙っていてもなかなか思い通りに痩せることができなくてイライラしてしまうことの方が多くなってしまいます。

どうせだったら足もお腹も両方同時にスリムになりたいですよね?

今回は失敗してしまう可能性が限りなく低く足痩せとお腹痩せを同時に実現することができる酵素ダイエットの効果についてお話していこうと思います。

なぜ酵素ダイエットで足とお腹の両方が痩せられるの?

今の世の中数えきれないほどのダイエット方法が出回っていますが、なぜ酵素ダイエットが足痩せとお腹痩せを同時に実現するために効果的なのかというところについて解説していきますね。

酵素のお腹痩せ効果

まずお腹痩せしたい!ということはお腹周りに内臓脂肪や皮下脂肪が溜まっていてぽっこりとでている状態になっているのではないかと思います。
その場合はまず摂取カロリーをある程度制限しつつ、消費できるエネルギー量を増やしながら脂肪を燃焼させていかなければいけません。

そこでまず酵素ダイエットの基本であるファスティングを行うことで、身体に必要な栄養素は補いつつも大幅に摂取カロリーを抑えることができるようになります。

また酵素を体内に入れることで落ちていた代謝をグッと向上させることができるようになるので、お腹についている内臓脂肪や皮下脂肪などを効率よく燃やすことができる体質になっていきます。

酵素の足痩せ効果

足痩せを目指しているということは、今の時点で足の太さに悩んでいるということになるかと思います。
足が太くなるのは簡単に言うと以下の3つの理由が考えられます。

  • 血流が悪くなってむくんでいる
  • 摂取カロリー過多によって足にも脂肪が溜まっている
  • 運動不足によって足の筋力が低下して脂肪に変わっている

まず酵素を体内に取り入れるようにするとすぐに効果が出てくるのが血液の状態をサラサラで綺麗な状態にするということです。
酵素が持つデトックス作用によって血液の中に混じっている老廃物を体外に排出していくことができるからそのようにサラサラな血液へと改善していくことが可能となっています。

摂取カロリー過多についてはお腹痩せのところと共通していて、ファスティングや置き換えで簡単に負荷なくカロリーカットができるので足に脂肪が溜まってしまう現状も改善することができます。

足の筋力が低下して脂肪に変わってしまったという場合は、まずは最初に短期間の酵素ファスティングを行って体全体の脂肪を落とした後に適度に運動をしつつ筋力を取り戻していくようにするのが理想的かと思います。

ポイントはあまり多くのダイエット方法を同時に実践しすぎないこと

足痩せをするにもお腹痩せをするにもそれぞれ色々なダイエット方法や対策方法がでています。
例えば姿勢を矯正したり、足つぼダイエットをしたり、骨盤矯正を行ったり、過激な食事制限も行ったりと言った具合ですね。

人間ですからできることには限度があるので、あまり同時に色々ことをやろうとするとパンクしてしまってどれも上手くいかない・・・という結果につながってしまうことが多くなります。

やってみるのが仮に酵素ダイエットではなかったとしてもポイントはやることは極力絞って、その代り継続してやり続けるということです。

無理のない範囲でも良いので、継続してダイエットにチャレンジしてお腹痩せと足痩せを目指して行きましょう。

kosorankingbunner2