色白だけども肌が弱い人に多い赤ら顔で鼻の周りや頬に症状が出てしまって困っているという女性も少なくありません。
すぐに赤さが引けばいいのですが、症状が酷い人であればずっと赤いままという方もいるようです。

ff272b4ac745a25414419db7a0ec6870_s

お化粧で隠そうとしても赤さは外から丸わかりな状態だと気になりますし、何より恥ずかしいですよね。
皮膚科に行って薬をもらってもその場では一時的に赤さが引くことがありますが、薬を切らしてしまうとまた赤ら顔が復活して頬や鼻の周りに異様な赤さが戻ってきてしまうというように悪循環を繰り返してしまうこともあります。

そんな赤ら顔は外側からのケアよりも体の内側から改善していくほうがスムーズに解消することが可能です。

鼻の周りや頬に赤ら顔の症状がでてくるのはなぜ?

どうして赤ら顔の症状が鼻の周りや頬などに出てきてしまうのかというと、最も大きな原因として考えられるのは血液の流れが悪くなっているということです。
もともと乾燥肌や敏感肌であるという人も赤ら顔にはなりやすいですが、血液がドロドロな状態になっているとその副産物としての症状が鼻の周りや頬にでてくるケースが多くなる傾向にあります。

生まれた時から血液がドロドロだった人はいないので、現状血液がドロドロになっているとしたらこれまでの生活習慣に問題があったということが理由になります。
以下のような生活習慣に身に覚えはありませんでしょうか。

  • 揚げ物やお肉が好きで魚はあまり好きではない
  • 野菜が好きではないのであまり食べない
  • 夜食や間食が多かったり食べる時間もバラバラ
  • 甘いものやお菓子が好き
  • ビールや日本酒などのアルコール類が好き
  • タバコを吸う
  • 運動不足気味である
  • 寝る時間が足りない事が多い
  • ストレスがいつも溜まっている

この中で2つ以上当てはまっていると感じたあなたは血液ドロドロが原因で赤ら顔になっている可能性が高いですので、生活習慣を少しづつ変えていく必要が出てくるかと思います。

体の内側から赤ら顔を解消するには?

まずは可能な限り上記に挙げたような生活習慣に心当たりがあるところから少しづつ改善していくというのは赤ら顔の解消には大切になってきます。
その上でさらに体の内側からキレイにして血液をサラサラにしていくのがポイントとなってきます。

血液をサラサラにしつつ赤ら顔を解消していくには幾つかやり方はあるのですが、とくに野菜を原料とした酵素ドリンクを使うという方法が効果的とされています。

DSC02483

酵素ドリンクといえばダイエットのイメージが強いかと思いますし、実際簡単に痩せることができてしまうという事実もあります。

しかし、それ以外にも酵素ドリンクには血液に含まれる有毒物質や老廃物を減少させるという効能もありますので、全身の血液をサラサラにすることができるようになてきます。

さすがに1杯飲んですぐにサラサラになるという訳ではありませんが、継続的に1日1杯ずつ飲んでいくようにすることで1〜2ヶ月程度で全身デトックスさせることができます。

体の内側がスッキリ綺麗な状態になりますので、外側からの過剰なケアなどをしなくても赤ら顔による鼻の周りや頬の赤さを解消させることが可能となります。