肥満解消肥満を予防するために有酸素運動に取り組まれる方も多いと思います。実際のところ悩める肥満を解消するためには有酸素運動に取り組むだけで十分なのか。

その他に意識すべき点や、単純に有酸素運動に取り組むよりもさらに効率を上げるために必要なコツについてもお伝えしていきたいと思います。

有酸素運動は肥満の解消にはつながる

有酸素運動と言えば、代表的なところでいうとウォーキングやランニング、もしくはサイクリングなどがあります。それらを続けることによってカラダの中に溜めこまれている脂肪をエネルギー源として燃焼させるため肥満を解消させることにつながってきます。

6d35850a8c530c84a4fb249785b9a378_s

自動車がガソリンを使って走るように脂肪をガソリンの代わりとして消費していくような感覚ですね。

ハードなトレーニングとは違って有酸素運動であれば現状肥満であっても取り組むことができるのがメリットです。とくに運動不足で肥満がちな場合は有酸素運動を少しでも日常生活のひとつとして取り入れるだけでも大きなダイエット効果をえることができる可能性があります。

有酸素運動に加えて摂取カロリーを抑えることが重要

現状が肥満であればあるほど有酸素運動で減らすことができる脂肪は多いので、最初は有酸素運動だけでもある程度体重を落とすことができます。

しかし、それだけではまだ減らせそうな脂肪や腹回りの肉があるにも関わらず必ずある一定のところで有酸素運動をしているのに体重が落ちない時期がやってきます。

それは消費エネルギーに対して摂取カロリーが多いからと言うのが一番の要因です。

9c3ea32d1e1d66c5391ac9cc00922154_s

有酸素運動をして消費エネルギーを増やしても食べている量が多ければ一定以上脂肪が減った後あ急に体重が落ちなくなってきます。

そのため、極端に減らす必要はありませんが1食だけ食事をカロリーが低いものに置き換えるようなプチ断食を行うなどして自分にかかる負担を少なくしつつも摂取カロリーを減らしていくというのが重要なポイントとなってきます。

さらにスムーズに肥満解消するには代謝を上げることが大切

代謝というのは寝ている間などに自動的に消費されるエネルギーになりますので、これを上げることができるとさらにスムーズに肥満の解消や予防をすることができます。

代謝を上げるには大きく分けて2つの方法があります。

それが筋力を高めるということと、体内に酵素を増やすということです。

筋力を高めるにはやはりそれなりにハードなトレーニングがどうしても必要になってきます。そのため挫折してしまう人も多くなってきます。

しかし、もう1つの酵素を増やすという方法であれば、単純に酵素ドリンクを定期的に飲むようにするだけでも十分に効果がありますので誰でも手軽に始めることが可能となります。

また、摂取カロリーのところでお話したように朝食などを酵素ドリンクに置き換えるプチ断食を行えば空腹に悩まされないで大幅なカロリーカットができることに加えて代謝も上げらるので効率は格段によくなります。

是非これらのことを踏まえてあなたの肥満解消や予防にお役立て頂ければと思います。