酵素ドリンクを正しい使い方を行ったときにのみ現れるとされるのが好転反応ですが、優光泉に関しても好転反応はやはり起こります。

DSC02517

具体的にどういった好転反応が起きる可能性があるかと言うと下記のようなものとなっています。

  • 口内炎ができる
  • 吹き出物ができる
  • ニキビができる

酵素ドリンクをはじめて使ってみようと検討中の方は「え!酵素は体にいいはずなのにそんな症状がでるの!?」と思われるかと思います。

これについては正しい使い方をしていればほぼ確実にでます。

体に起きた異変は毒素を排出しているため一時的に出ているだけ

好転反応について正しい知識を持っていないと、このような症状が出てしまった時点で自分の身体に何か悪い作用が起こっているのではないかと不安になってしまって酵素ダイエットを止めてしまうかもしれません。

しかしそれは大きな間違いで、酵素ドリンクを使ったファスティングを正しい方法で行うことによって体中に溢れている毒素をまずはいったん綺麗になるまで外に排出しようとする動きが始まります。

これがデトックス効果とも言われるものです。

そうすると少しの間だけ体に異変を感じるようになります。ちなみに私の場合は何だか口の中が常に苦いような感覚になったことがありますが、それも好転反応の一種です。

このような症状は大抵の場合は1~2週間程度で収まってきます。症状が治まったら排毒が完了した状態ということになります。
なので何か異変が起こったとしても焦らずに排毒作用が起こり始めたんだな~と考えて少し見守る必要があります。

排毒作用が働かない=酵素ダイエット失敗

酵素ドリンクの中には好転反応が起きないものがいくつもあるようです。それはすなわち酵素による排毒作用が働いていないということを意味します。

それは果たして酵素ダイエットとして正しいものなのでしょうか。

酵素ダイエットは体の毒素を排出して体質を改善して健康的に痩せるということが最大の目的で、続いて美容や健康維持なども付随した効果として得られるものです。

酵素がしっかりと含まれていないまがい物の酵素ドリンクの場合は排毒作用すら起こらないものが実際にあるようです。それだと単純にジュースをご飯の代わりに飲んで一時的に痩せるくらいのものですので実際のところ全く意味がありませんし、リバウンドの可能性も非常に高いです。

リバウンドをしてしまうようでは酵素ダイエットとしては失敗と言わざるを得ないですよね。

しかし優光泉の場合は素材から製造過程に至るまでこだわり抜いて作られている本物の酵素が含まれるため、きっちりと出るものが出ます。

そのため最初は好転反応による排毒作用で体に少し異変が起きますが、それこそが酵素ダイエットの本質であり、酵素ダイエットが成功しはじめていると言えるわけです。